2017年06月06日

iherb(アイハーブ)のお買い物<46回目>

iherb(アイハーブ)のお買い物のご紹介です。

iherb0605.jpg

早速、左の手前からいきますね。

  • 野菜・果物保存バッグ
    エチレンガスを除去して、野菜や果物の劣化を抑えます。日本にも良い商品があるのですが、この商品は袋のサイズと質感が使いやすく、便利にリピしています。

  • フラックスオイル
    いつものフラックスオイルです。

  • Gr8-ドフィルス、ベジタブルカプセル60錠
    乳製品不使用の整腸剤です。私は、ローチーズを作るために買っています。このローチーズを食べてすごくお通じがよかったと驚いてご報告くださった方もいらっしゃるので、このカプセルで作ったチーズも整腸剤のような効果を感じる方もいらっしゃるんですね。

  • アーム&ハンマー、おしゃぶりワイプ
    食品成分から作られているウエットティッシュ。多分、重曹などが洗浄成分だと思います。香料も入っていないので、出先で便利に使っています。欠かさず買っています。

  • メープルシロップ
    いつものメープルシロップ。グレードAのダークタイプです。もう、5年以上このメーカーです。

  • オーガニックタヒニペースト
    ローフードマイスター講座で必ず使うので、買っています。タヒニ(生ゴマのペースト)は、アジアンテイストなドレッシングに向いています。ピーナッツバターと合わせて使うことも。

  • オーガニックケチャップ
    ケチャップをそのまま使うことはあまりないのですが、この前作ったBBQソースがすごく美味しかったのでその材料として買いました。

  • PEROカフェインフリー
    ハーバルコーヒーです。コーヒーと香りが近いと思います。夏はカフェモカのシェイクを作るので、その材料として購入しました。今日の息子のおやつにも作りました。グルテンフリーのケーキなどには、ホットでも美味しいです。

  • カレンデュラ, ベビーシャンプー・アンド・ボディウォッシュ
    体も洗える赤ちゃん用のシャンプー。体も洗えるということは、洗浄力がシャンプーよりも弱いと美容師さんがおっしゃっていました。
    主人はもう3年以上湯シャンなので何も使いませんが、息子は湯シャンのスキルが低いのでこちらを使っています。そして私も湯シャンは断念し、息子と一緒に使っています。

  • ニュートリディープ マルチプライアー, 保護クリーム
    「保護クリーム」という商品名ですが、ヘアカラーと同じメーカーのトリートメントです。全成分は書いていないと思いますが、比較的、不自然なものが少なく、動物実験をしていないというので使っています。頭皮には触れないように、毛先だけ。本当は使いたくないのですが、見た目も大事なので、、、


  • ここからは、後ろの段のご紹介です。


  • コーントルティーヤチップス、レッド・ホット・ブルース
    フラックスオイルのボトルに隠れて見えにくいですが、赤いパッケージのトルティーヤチップス。ブルーコーンでできている、紫色のチップスです。グルテンフリーだし、ワカモレにも合うのでよく買っています。

  • 白豆チップス、ライム風味
    最近、気に入っているライム風味に酸っぱいチップス。コーンや米粉ではなく豆でできているのでプロテイン補給にもなるかな、と思いまして。空手から帰った息子のおやつにも便利です。

  • ベジースティックス、シーソルト
    完全なる妥協スナックです。いろんな野菜が入っているというけど、そこまで期待していません。ジャンクなスナックが食べたいときに

  • アボカド・オイル・ポテトチップス
    もっと妥協したスナック、ポテトチップスです。アボカドオイルだからか?ちょっと酸化しているように感じました。厚めにスライスされているので食べ応えはあるのですが、やっぱりポテトチップスは難しいかも、、、胃もたれがしました。


他、セール品はこちらのページからご確認ください。週替わりと日替わりがあります。

アイハーブの登録の仕方こちらのブログ記事よりご確認ください。




posted by 杉本佳江 at 00:32| Comment(0) | アイハーブ(iherb) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

満足のグルテンフリーケーキレシピ本のご紹介

最近、グルテンフリーケーキが全戦全勝♪

グルテンフリーのよいレシピ本を見つけたのでご紹介です♡

gf_banana2.jpg

こちらが、グルテンフリーの「バナナチョコレート・ピーカンマフィン」。たっぷりのバナナを使う贅沢なレシピです。

gf_banana1.jpg

手で割るとこんな感じ。

しっとりとして、バナナとチョコレートの甘味と、甘くないピーカンナッツのバランスがとてもよいレシピです。


こちらは、「パンプキン・チョコチップ・オートブレッド」

gf_pumpkin1.jpg

そのままでも美味しいのですが、ヴィーガンバターをつけていただきました。

gf_pumpkin2.jpg

この2つのレシピが掲載されているのが、こちらのレシピ本です。

Minimalist Baker's Everyday Cooking: 101 Entirely Plant-based, Mostly Gluten-Free, Easy and Delicious Recipes


バナナマフィンはp53パンプキンブレッドはp48に掲載されています。


グルテンフリーのケーキに便利な材料


上の2つのレシピで使う材料の一覧をご紹介しますね。
  • フラックスシードミール
    水と合わせてフラックスエッグを作ります。フラックスエッグの作り方はレシピ本のp6にあります。

  • ベーキングパウダー
    大容量でなかなかなくなりません。

  • ココナッツシュガー
    レシピ本にはブラウンシュガーと書いてありますが、私はココナッツシュガーで代用しています。

  • メープルシロップ
    グレードAのダークタイプを使っています。

  • オーガニックシナモンパウダー
    最近はこのメーカーが気に入っています。香りよく、たくさん入っているのでなかなかなくなりません。

  • パンプキンパイスパイス
    パンプキンブレっドだけでなく、パンプキンパイ、グラノーラなどにも使います。シナモン、クローブ、ナツメグのミックスです。

  • ココナッツオイル
    焼き菓子用のココナッツオイルです。Rawのココナッツオイルは匂いが出てしまってうまくいきません。

  • グルテンフリーベーキングフラワー
    小麦粉の代わりに使います。米粉、ホワイトソルガム粉などがちょうどよくミックスされていてとても便利です。私は米粉オンリーのグルテンフリーケーキは焼いていません。

  • グルテンフリーロールドオーツ
    オートミールはグルテンが少ない食材といわれていますが、このオートミールはグルテンフリーをうたっているのでより厳密なんだと思います。
    私はそこまで気にしていないので、こちらのオートミールを使っています。


ここまでがアイハーブで購入できる材料です。

次は、日本のショップで調達しているものをご紹介しますね。



gf_pumpkin3.jpg

この「Minimalist Baker's Everyday Cooking」は、ニューヨークタイムス誌ベストセラー賞を受賞した「The Oh She Glows Cookbook」の著者も推薦文を書いているレシピ本です。

スムージーやベジバーガー、オーブン料理、どれもとても美味しいので、毎日、いろいろと作って楽しんでいます。

ただスイーツの甘味料は、多分、日本人の感覚からすると半分以下でも多すぎるので、調整が必要です。それを差し引いても、超オススメのレシピ本です♡

ちなみにアマゾンでみると、日本人のコメントが一人だけついていてあまりよくない評価をしているのですが、、、その下にあるアメリカアマゾンのレビューは300以上ありどれも高い評価です♪

私も、この著者は素晴らしくお料理のセンスがいいと思います♡


posted by 杉本佳江 at 19:38| Comment(0) | ビーガンスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

iherb(アイハーブ)のお買い物<45回目>

アイハーブの40ドル以上で送料無料は無事、続いているようでよかったです。

早速、今回のお買い物をご紹介します。

iherb0531.jpg

左から、

  • オーガニック ピーナッツバター(クリーミー)
    ピーナッツバターのローケーキ(厳密にはローではありませんが)を作るのに欠かさず買っています。

  • ピュアザクロジュース濃縮物
    お風呂上りに、主人や子供が冷たい飲み物を飲むときに、水ではなく何か味があるものを好むので、暑くなるこの時期から買っています。酸っぱくて美味しいです

  • ピュアブラックチェリージュース濃縮物
    こちらもお風呂上り用。舌の上に残るえぐみが感じられますが、甘酸っぱくて美味しいです。

  • オーガニック、禁断ライスラーメン(グルテンフリー)
    何が禁断なのかはよくわかりませんが、このラーメンはお昼ご飯に便利です。スープが少し黒っぽくなります。

  • オーガニック雑穀&玄米ラーメン
    こちらも、グルテンフリーのラーメン。グルテンフリーのパスタは多いですが、ラーメンは珍しく重宝しています。おすすめです。

  • レシチン顆粒、非遺伝子組み換え
    レシチンはロースイーツ、ヴィーガンバターなどによく使います。それでもこれで1年分はあると思います。湿気に弱いので、しっかりと密封しましょう。

  • グルテンフリーベイキングフラワー
    米粉、玄米粉、ポテトスターチ、ホワイトソルガム粉、タピオカフラワー、キサンダンガムが原材料です。私は米粉だけのグルテンフリーのスイーツは作らず、その他の粉をミックスしたものを使うので、このベーキングフラワーは重宝しています。

  • リグナン有機亜麻油
    ヴィーガンマヨネーズに亜麻仁油(フラックスオイル)を使うようになったので、減りが非常に早いです。亜麻仁油のマヨネーズは、気兼ねなく使えて、美味しくて、最近の講座でも好評です。マヨネーズは卵を使っても使わなくても驚くほどのオイルを使うので、作るとギョッとしますね。

  • ナチュラルパンティーライナー
    生理用品もiherb(アイハーブ)で買うようになりました。こちらは薄手のパンティーライナー。布タイプのものは、どうも管理が面倒に思えて手が出ないのですが、このライナーはオーガニックコットン製で、プラスチック、香料、塩素フリー。ちょっとしたことですが、これにすると気分がよいように思います。個包装されていないのはカルチャーショック。

  • ウルトラシン羽根つきパッド
    こちらは羽根つきタイプ。これだけでは心もとないので、日本の既製品と使い分けています。重ねて使うという方もいらっしゃるようですね。


他、セール品はこちらのページからご確認ください。週替わりと日替わりがあります。

アイハーブの登録の仕方こちらのブログ記事よりご確認ください。

おまけ♡

今日のおやつです。

カフェモカのスムージー(というかシェイクといった感じ)はちみつグラノーラのせ。

iherb0531_2.jpg

カフェモカは、ローフードマイスター講座でプレゼントしているレシピなのですが、もしかしてゴジベリー(クコの実)を入れてもお味が変わらず美味しいのではないかと思って試したらうまくいきました♪

甘味料は、 デーツのみなのですが、クコの実も甘くなるのでデーツを少し減らせそうです。

なぜゴジベリーを入れたかというと、ゴジベリーのカロチンは人参のカロチンと同じように働くとどこかの本で読んだので(多分、海外のスムージーかジュースの本)、人参ジュースを最近、絞っていないのでカロチン補給をしたいなと思ったからでした。

いつものスムージーにちょっとだけスーパーフードを加えてみるとよさそうです♡

はちみつグラノーラは先日の講座で作ってお土産に持って帰っていただいたものの残りです♪

posted by 杉本佳江 at 00:43| Comment(0) | アイハーブ(iherb) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする