2018年04月09日

ローフードマイスター講座|受講者の体験談♡<沖縄>

ローフードマイスター講座をしていて嬉しいのは、受講生のみなさんがそれぞれにいろんな変化を感じてくださることです。

ローフード体験講座のあと、朝ごはんをスムージーに変えてみたという方がいらっしゃいました。

それまでは、パンとコーヒーなど普通の朝食を召し上がっていたのですが、試しにスムージーに変えてみたそうです。

これはご本人にとっても、大きな変化だったのではないかと思います。何十年も続けてきた朝食の習慣を変えてみるのですから。

そうしたら夜、目覚めずにずっと眠っていられるようになったとのこと嬉しいご報告をいただきました。今までは眠ってから2、3回はトイレに起きていたのが、起きなくなったそうです。

「お肌が綺麗になった」とか、「体重が落ちた」という体験はよく聞くのですが、このご報告ははじめてでした。

良い体感があったので、ご本人も野菜と果物をより意識的にとるようになり、ローフードマイスター講座を1級まで受講されています。

こちらは、ローフードマイスター2級の2回目で実習するランチです。カリフラワーライスにローカレーなど、ローフードらしいメニューです。

ローフードマイスター2級ランチ.jpg


「野菜はこれくらい食べないとダメなんですね」


厚生労働省が示す野菜摂取量の目標値は1日に350gですが、私の場合は350gではちょっと足りないです。

というのは、私は小学生の頃からずっと頑固な便秘でずっと便秘薬が手放せなかったのですが、この便秘の体質を改善するには、山盛りサラダを定期的に(毎日)食べることが必要で、スムージーも飲んだ方がずっといいです。

同じことを感じる方がいらして、「ローフードマイスターの講座のあとはとても快便だったんですが、本当はこれくらい、野菜を食べないとダメなんですね」とおっしゃった方がいらっしゃいました。

誰もがそれくらい野菜を食べないと便秘になるわけではありませんが、たっぷり野菜で便秘に効果を感じる方も多くいらっしゃいます。便秘薬を常用するより、ヘルシーな解決方法ですね♪

こちらは、ローフードマイスター1級で実習するロータコスとチーズです。

タコスランチ.jpg

チーズはナッツにプロバイオティクス(整腸剤)を使って発酵させて作るので、これが便秘に効果を感じたという生徒さんもいらっしゃいました。


ローフードマイスター講座で学べること


病気ではないけれど、疲れやすい、便秘、偏頭痛、生理痛や生理不順、お顔や背中のニキビ、アレルギー、風邪をひきやすい、朝が辛い、などの不快な症状を我慢し続けていらっしゃらないでしょうか。


ご自分だけでなく、ご家族で何か病気や不調でお困りの方がいらっしゃるかもしれません。

もしかしたら食事や生活習慣を見直すことで、これらが改善するかもしれません♡

ローフードは、野菜や果物を生で食べることで、栄養を丸ごと体に取り込む食事法です。

今の生活をガラッと変えてしまう必要はありません。

ローフードスクール・ビオ(日本リビングビューティー協会・那覇上之屋校)では、野菜や果物を少しずつうまく取り入れることで、体の調子を整えるお手伝いをしていきます。

ローフードの体験講座の内容はこちらをご確認ください。

講座の開催スケジュールは、こちらのカレンダーで随時アップしております。

ご希望の日に体験講座やローフードマイスター講座がない場合は、こちらのメールまで、リクエストを承っております。

5月中旬より、土日、休日の講座も再開します。


ローフードマイスター講座でプレゼントレシピ


ローフードスクール・ビオでは、ローフードマイスター教科書以外のレシピをいくつかプレゼントしています。

最近、喜んでいただけたのがこちらのスムージーのレシピ。

適当な野菜や果物を入れて美味しいグリーンのスムージーは作れるのですが、こちらはきちんと材料を計って作るスムージーです。

ローズマリーとマルベリーのオレンジほうれん草スムージー.jpg

このグリーンのスムージーはオレンジベースで、ほうれん草を使います。甘味料にはホワイトマルベリーを、そしてローズマリーのフレーバーをきかせています。

こうしてきちんと計量して作ると、お店の味のスムージーがいただけます。

このスムージーは氷を使って仕上げるので、ジュースというようりはシェイクのような質感です。

ローフードマイスター1級で実習しますので、お楽しみに♪


■ローフードスクール・ビオのお問い合わせ先


ローフードマイスター体験レッスンのお申し込み、お問い合わせはこちらのメールまでお願いいたします。杉本よりお返事させていただきます。

ホームページは、こちらです。

日本リビングビューティー協会・那覇上之屋校「ローフードスクール・ビオ」

その他のレッスンスケジュールはこちらのカレンダーをご確認くださいませ。







posted by 杉本佳江 at 15:29| Comment(0) | レッスン募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グルテンフリーのプロテイン入りパンケーキが美味しい!スポーツのおやつに便利♪

10歳の息子が通う空手道場の先生からは、「体を背を伸ばすのはお母さんの仕事」と言われていて、子供の体型とスタミナを維持することは意識しています。

「身長も伸びるように」とも言われていますが、これは遺伝的要素が大きいのではないかと思いつつ、やはり睡眠時間と栄養は気にしています。

そういえば、「いつも、バナナ食べてるよね」とバレンタインのお返しに、と道場の大学生の先輩から息子がバナナを1房いただいてきました♪

前回の記事で、バナナケースについてはご紹介しましたが、今日は、iHerb(アイハーブ)で買ったグルテンフリーのプロテイン入りパンケーキが美味しくて便利なのでご紹介です。

パンケーキなのにプロテインが取れるというのが魅力ですね。しかもグルテンフリーです。

グルテンフリー・プロテイン入りパンケーキ

材料は、エンドウ豆粉、乳清タンパク質、ホエイプロテイン単離物、大豆レシチン、エンドウタンパク、有機ココナッツ粉、天然フレーバー、ベーキングソーダ、ベーキングパウダー(リン酸一カルシウム、重炭酸ナトリウム、非GMOトウモロコシデンプ​​ン)塩、キサンタンガム、モンクフルーツ。

大豆レシチンは使われていますが、主にえんどう豆のパウダー、ココナッツパウダーがベースになっています。ホエイプロテインが入っているので、ヴィーガンではありません。

これくらいふんわりとボリューミーに焼けるので、できあがりに満足しています。モチっとした米粉ベースのパンケーキより、私はこちらが好みです♡

プロテインバーもいろいろと試していますが、このプロテインパンケーキは今までのプロテイン入り製品のなかで息子が一番、気に入ってよく食べます

まだ10歳なので、プロテインパウダーはあげていません。

gf_pancake3.jpg

ちなみにバターは、ギーとココナッツオイル、豆乳で手作りしています。ギーからバターを作るのは動物性タンパク質を避けるためですが、同じ手順で、ヴィーガンで作ることも可能です。

息子はバターの香りが好きなので、ココナッツオイルだけでなくギーをミックスしたらとても喜んでいます。

パンケーキに卵は不要で、1カップのパウダーに160ccの水を加えて生地を作ります。

水よりも豆乳やアーモンドミルクの方がリッチな風味に焼きあがります。

いつものメープルシロップをかけていただきます。

gf_pancake4.jpg

今まではヴィーガンを意識していましたが、最近は子供が10歳をすぎたので、動物性たんぱく質も加えています。栄養面での強化というよりは、子供の食の満足度を上げるためです。

ただ、動物性タンパク質の量がカロリーの10%は超えないように、少量をフレーバーとして楽しむため、または嗜好品として、です。

このパンケーキ、何度か焼いているうちによりふんわりとうまく焼けるようになってきました♪

gf_pancake5.jpg

ちょっとお高いパンケーキパウダーなので、一部をグルテンフリーパウダーやアーモンドパウダーに置き換えて量増ししています。アーモンドパウダーの風味も美味しいです♪

4時間ほど道場で練習をするときは、途中でお腹が空くので、このパンケーキをカロリーとタンパク質補給にしています。

バターを塗っておいて一口サイズにカットして小さなタッパーに入れて持っていきます。ブルーベリーとメープルシロップはトッピングに♪

そして、このパンケーキは1枚でかなりお腹がいっぱいになります。

普通のパンケーキより満足感が高いのは、やはりプロテインが入っているからでしょうか。


プロテインパンケーキのバリエーション


このプロテインパンケーキには4つのフレーバーがあるので、ご紹介します。

gf_pancake6.jpgFlapJacked, プロテイン・パンケーキ・アンド・ベーキング・ミックス、バターミルク
今回、購入したのはこちらのバターミルクフレーバーです。
gf_pancake7.jpgプロテイン・パンケーキ・アンド・ベーキング・ミックス、バナナ・ヘーゼルナッツ
バナナはよく食べているし、グルテンフリーのキャラメルバナナマフィンは、うちの定番おやつなので、あえてバナナフレーバーは選んでいませんが、レビューではバナナの香りに賛否分かれていますね。
gf_pancake8.jpg プロテインパンケーキとベーキングミックス、シナモンアップル
このシリーズの中では試してみたいフレーバーです♪
gf_pancake9.jpgプロテインパンケーキとベーキングミックス, ニンジンスパイス
人参がつぶつぶで入っているのでしょうか、、、人参が硬いというコメントがついています


ちなみにメープルシロップは、こちらを使っています。

バターを作るためのグラスフェッドのオーガニック発酵ギーはこちらです。








posted by 杉本佳江 at 04:28| Comment(0) | アイハーブ(iherb) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

スポーツの前後にバナナを〜携帯用バナナケース「バナナまもるくん」が意外と便利だったレポート♡

はじめて「バナナケース」を見たときは、「誰がこんなものを買うの?」と大爆笑した覚えが、、、まさか、私が買うとは思ってもいませんでした。「ごめんなさい」と謝りたい気持ちです。


バナナまもるくん1.jpg

バナナケースを買った理由は、息子の空手稽古の後のタンパク質補給にバナナを持たせるため

完熟バナナをビニール袋に入れて持っていたところ、「ぐにゃっと潰れて食べられなかったと!」の報告。

「バナナケースって必要かな、、」とアマゾンで調べてみると、意外とバナナケースを使っている人が多く、レビューもたくさん

人気商品だったんですね。

届いて早速、試しにバナナを入れてみると、まさかのジャストサイズ!なんだか、おかしくて笑いがこみ上げました。

バナナまもるくん3.jpg

蓋をカチッと締めてみます。

バナナまもるくん2.jpg

バナナケースの上の、がま口のようなところをカチッと外して、

バナナまもるくん4.jpg

取り出すのも簡単

バナナまもるくん5.jpg

バナナケース、すごい!!!!

これで熟したバナナも持っていくことができます。


どんなバナナも入るのか?


バナナといっても、大きさ、形はいろいろ。どんなバナナでも入るのでしょうか。

1房4本で試してみます。

バナナまもるくん6.jpg

バナナの上の部分が入りきらないので、ハサミでカットしました。

バナナまもるくん7.jpg

同じような条件で、すべてのバナナが入りました

バナナまもるくん8.jpg

恐るべしバナナケース。このフォルムは、バナナの形を計算しつくしたサイズで作られているんですね。


バナナがスポーツ選手によい理由


運動後30分以内にタンパク質をとると筋肉が作られやすいといいますが、バナナはスポーツの前に食べるにも適しているようです。

バナナには、
  1. ブドウ糖、果糖などすぐに消化される糖類から、
  2. 次に消化されるショ糖、オリゴ糖
  3. そして消化に時間のかかるでんぷん、難消化性でんぷん(食物繊維)

が含まれているため、持続性のあるエネルギー源となるようです。

他にも唯一、筋肉のエネルギー源となるBCAA(必須アミノ酸)を含み、BCAAは筋タンパク質の合成にも関与しているそうです。

このことについてはこちらの記事を参考になさってください。

私のバナナのイメージは、カリウムが多いこと。

カリウムは、ナトリウムを排出して細胞のむくみを改善し、細胞機能を充実させます。

ビタミンB群も豊富なので、炭水化物をエネルギーに変換することも助けてくれますね。

バナナばかりでは飽きてしまうので、1日に1本くらいが妥当かな、とケースは1個だけ買いましたが、思ったより優れものだったので私のおやつ用にももう一つ買おうと思います。

携帯用 バナナケース バナナまもるくん バナナ容器 イエロー
*アマゾンの買い合わせ対象なので、他のものと合計2000円になるように注文します。


空手の前には、その他の果物、納豆ご飯、トーストにピーナッツバタープロテイン入りパンケーキなどを食べて行き、空手の後にバナナを食べるようにしています。

他には試合や終日の稽古の朝にも、バナナは使っています。




posted by 杉本佳江 at 20:33| Comment(0) | 台所雑貨と調理器具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする