2017年11月09日

アイハーブのお買い物<54回め>

アイハーブで買ったもののご紹介です。

たくさん入っていたので、いくつかに分けてご説明しますね。

Bentoという言葉があるように、最近、海外でもお弁当を持ち歩くのが人気?のようです。自分で作った方が、美味しいしお安い、そしてヘルシーってことは多いですよね。

iherb(アイハーブ)で購入したクーラーつきのランチボックスについても、詳しく買いています。

記事の最後に、今週のスーパースペシャル(10〜15%offセール)で、気になるものもご紹介しています。

アイハーブのおすすめ




アイハーブのジャンクスナック


次はグルテンフリーのジャンクスナックのご紹介です。主に、家で仕事をしている主人の空腹を癒すため、たまに子供たちのおやつに持たせています。

アイハーブのジャンクスナック

どれも白豆、黒豆(どちらもえんどう豆系)、レンズ豆などお豆からでできたスナックなので、炭水化物よりたんぱく質がとれるかなと思って、そしてグルテンフリーなので買っています。

左から。



アイハーブで買うBPAフリーのタッパー(お弁当箱)


今度はアイハーブで購入した日用品のご紹介です。

アイハーブのおすすめ日用品




Fit & Fresh(フィット&フレッシュ)のお弁当箱


Fit & Freshは、とても素敵なWebサイトがあっていろんな商品や使い方が紹介されています。

フィット&フレッシュは、アマゾンで買うとびっくりするほどお高い、、、例えばこちらとか。そしてこちらなんかは、バッグはついていませんがアイハーブではランチセット、取り外し可能なアイスパックつき、7点セット(下の画像奥の四角いセット)として1000円ほどで買えてしまいます

iherb_54_1.jpg

画像手前の丸いタイプ4つが今回購入したFit & Fresh, 1 カップ・冷蔵容器、 4 パックです。

保冷剤は2個入っているので、4つとも使うときは、2個は保冷剤なしです。

カットした果物、マフィン、チョコレート、ナッツなどを入れて持ち歩いています。

保冷剤は、いつも冷凍庫に入れっぱなしで、いつでも使えるようにしています。

野田琺瑯(密封ふたつき)やメイソンジャーの方がより安全でデザインも素敵なのですが、ガラスは持ち歩くのに重たいので軽いフィット&フレッシュにしています。


今週のスーパースペシャル(10〜15%off)で気になるもの♡


スーパースペシャルは、こちらのページからご確認いただけます。

まず気になるのは、グルメソルトのブランドGustus Vitae(ガストゥス・ヴァイティ)から。この容器が可愛くて、底にマグネットがついてるので冷蔵庫にくっつけておけるのだそう♪

グルメソルト



もう一つは、Piggy Paint(ピギーペイント)というネイルポリッシュ(マニキュア)のブランドです。土のように自然で、毒がなく、匂いもきつくなく、子供にもOKという商品。

安全なマニキュア

レビューが多く、星の多い商品は良さそうですが、星が少ない商品は、「色がつきにくく、重ね塗りをしたらオフが難しかった」とコメントがあありました。可愛い豚さんのラベルのついた商品は、総じてよさそうです♪


そして非常に気になるのは、Endangered Species Chocolate(絶滅危惧種チョコレート)です。

絶滅危惧種チョコレート

星もコメントも多いですね♪

どうやら、純利益の10%がパッケージにある動物の保護に使われているようです。かなり大きな割合ですね。カカオも小規模農園から仕入れているので、周辺の動物の生息地を守り、地域社会に貢献しているとのこと。フェアトレードのチョコレートのようですね。

お値段も高すぎず、買いやすいと思います。

レビューの数だけで判断して人気なのが、天然ダークチョコレート(フレーバーなしですね)、ブルーベリー海塩アーモンドミントエスプレッソ、などです。


アイハーブの登録の仕方こちらのブログ記事よりご確認ください。




posted by 杉本佳江 at 15:50| Comment(0) | アイハーブ(iherb) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

手作りシアバター石けんワークショップ(ビーガン)|沖縄<残2席>

沖縄も、石けん作りの季節になってきました。

現在は、「手作り石鹸 blue moon」という石鹸ショップを運営していますが、石鹸を作り始めてかれこれ10年ほど

手作り石鹸ワークショップ

自家用で作っていたものが、ママ友の間で「子供の湿疹がよくなった」「肌の脂っぽさがひいた」などと喜んでもらえて頼まれて作るようになりました。

石けんは特に天然の精油で香り付けをすると1バッチに精油の瓶、1本を使ってしまったりするので意外とコスト高で、作る手間もありますが、なんとなくやめられずに続けてきました

ドテラのエッセンシャルオイル

市販の石鹸は気になる添加物が入っていることが多く、アレッポの石鹸も使っていましたが素朴すぎてもっと華やかな香りが欲しくなったり。

自分で作れば肌の性質や状態によって、オイルの配合を調整して乾燥肌、オイリー肌対応にレシピをオーダーメイドができるし、赤ちゃんの肌にも優しい刺激の少ないレシピも作れます。

そして、きめ細かい優しい泡と、洗い終わった後のさっぱり感と程よいもっちり感など、使い心地のよさも魅力です。

ちなみに、私のスキンケアは、この手作り石鹸で顔を洗うだけ。化粧水、乳液、オイル、美容液などはやめて5年ほどになります。

年間10万円以上をスキンケアに投資していた時より、今の方が調子がいいです♪

食事で内側からケアしながら、最小限の甘やかさないスキンケアが、お肌を強くしているように思います♡

台所の石鹸はカカオバターで作るのですが、果物を洗ったり、根菜類の土汚れを洗ったり、もちろん食器もすべてこれひとつでOKです。

これは、石鹸をカットして自然乾燥しているところです。

石鹸を自然乾燥しているところ

石鹸は、コールドプレスという昔ながらの製法で、材料のオイルの劣化、酸化を最小限にしています。


手作り石鹸ワークショップの詳細


久しぶりに手作り石鹸のワークショップをしますのでご案内です。

日時12月19日(火)12:30-16:00
手作り石鹸
ワークショップ
<実習>
  • 1本分のシアバター石鹸を仕込む(香りと色付け)
  • 石鹸の仕上げ

<座学>
  • オイルの種類と役割
  • 手作り石鹸の作り方(手順)
  • 手作り石鹸の道具
  • エッセンシャルオイルの配合の仕方
  • クレイの種類と使い方
  • 石鹸レシピの作り方(苛性ソーダの配分計算方法)
  • スキンケアとお肌の仕組み

*講座の後に、すべての材料と道具の購入先リストなどフォローアップメールをお送りします。
*材料はすべて植物性でヴィーガンです。
*3種類のレシピ(基本の石鹸、シアバター入り、キッチンソープ)をお渡しします。
持ち物
  • エプロン
  • 筆記用具
  • 牛乳パック(ジュースでもOK)2個
    石鹸の型にします。中をよく洗ってカットせずそのままお持ちください。
講座代金8,500円(残り2席)
*石鹸1本分(カットすると8個くらい)をお持ち帰りいただき、ご自宅で熟成して一ヶ月後から使用できます。
会場ローフードスクール・ビオ(那覇)


アップルクランブルでお茶をしながら、スキンケアの方法についてお話しします。

アップルクランブル

グラニースミスとシナノスイートを使った、甘酸っぱいアップルクランブルは、秋冬のおやつにいいですね♪

長野県の山下フルーツ農園さんから毎年この時期に届けていただく、化学肥料は栽培期間中不使用、科学合成農薬は慣行比6割以上減・除草剤不使用のりんごです。

グラニースミスは、日本では珍しいのでありがたいです。


手作りシアバター石けんワークショップ(ビーガン)のお申し込み方法


講座の申し込み、ご質問はコチラのメールまでお願いいたします。杉本よりお返事させていただきます。

その他のローフードマイスター講座、ヴィーガンスイーツ講座などのスケジュールはこちらのカレンダーよりご確認ください。


手作り石鹸 blue moonは、12月上旬頃に在庫補充予定です。お楽しみに♪

*手作り石鹸 blue moonの石鹸は、「日用雑貨」「キッチン用石けん」として販売しております。化粧品、医薬品、医薬部外品のいずれにもあてはまりません。





posted by 杉本佳江 at 09:47| Comment(0) | レッスン募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

野菜と果物を使った♡グルテンフリーのマフィン講座|沖縄(満席)

こちらの講座は、おかげさまで満席となりました。他の日時でご希望の方は、コチラのメールまでお問い合わせください。折り返し、ご連絡をさせていただきますね。

***

11月16日(木)に野菜と果物を使った♡グルテンフリーのマフィン講座を開催します。

残り2席ございますので、ご案内です。

作り方はものすごく簡単♡マフィンは1ボールで作られます。

毎日のお子さんのおやつ(もちろんご自分のおやつ♪)に大活躍してくれるレシピばかりです。

しかも、グルテンフリーで、お野菜と果物をたっぷりと入れた生地をこんがりと美味しく焼き上げます。

もちろん卵、乳製品、小麦粉、白い砂糖は使いません♪

こちらはグルテンフリーのバナナマフィンをプチサイズで焼きました。このマフィンは、甘味料を一切使わず、バナナの甘みだけでいただきます。

バナナを1房分ほど入れるので、焼きバナナのようなマフィンです。

グルテンフリーのバナナマフィン

大きめに焼いたバナナマフィンを割ると、こんな感じです。

グルテンフリーのバナナマフィンを割ったところ

ヴィーガンのオーガニックチョコレートをのせて焼きます。

日時11月16日(木)11:00-16:00
野菜と果物を使った♡
グルテンフリーマフィン講座
<バナナ・紅芋(さつまいも)バージョン>
  • グルテンフリーのバナナマフィン
  • グルテンフリーの紅芋チョコブラウニー
  • ノンベイクプロテインバー
  • ハーブティで試食

*試食以外のお菓子は、すべてお持ち帰りいただいています。
*講座の後に、使った材料や道具の購入先のリンクなど、フォローアップメールをお送りしています。
当スクールWebサイトのページはこちらをご確認ください。
講座代金9,500円
(残り2席)
会場ローフードスクール・ビオ(那覇)


これは、紅芋をベースにしたブラウニーです。紅芋の炭水化物感が、小麦粉よりもブラウニーに合っていると思います♡

ブラウニー

私は、野田琺瑯のレクタングルを使って焼いています。

そしてこちらは、ノンベイク・プロテインバーです。

ノンベイクプロテインバー

このプロテインバーは、ローストした材料を最後に型に入れてプレスするという方法で作ります。この形では焼かないのです。

オートミールがたっぷり、ゴマのよい香りが魅力のバーです。お子さんのおやつだけでなく、スポーツの前後のたんぱく質補給にもぴったりですね。

こちらは、友人にプレゼント用として頼まれたグルテンフリーやローのお菓子です♪

グルテンフリーのプレゼント

みなさんにとても喜んでもらったと、嬉しいご報告をいただきました♡ご希望でしたら、お菓子のパックの仕方やパッケージの購入先もお教えします♪


グルテンフリーとオートミールについて


講座でも詳しくお話ししますが、オートミールにはグルテンが含まれます。もし、オートミールのグルテンにも反応するようでしたら、グルテンフリーのオートミールを使用します。

リクエストは、講座の10日前までにいただけましたら対応可能ですのでお問い合わせください。


野菜と果物を使った♡グルテンフリーのマフィン講座のお申し込み方法


講座の申し込み、ご質問はコチラのメールまでお願いいたします。杉本よりお返事させていただきます。

その他のローフードマイスター講座、ヴィーガンスイーツ講座などのスケジュールはこちらのカレンダーよりご確認ください。








posted by 杉本佳江 at 00:03| Comment(0) | レッスン募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする