2015年08月31日

ローフードマイスター認定校開校講座@沖縄

東京本部より伊藤会長と二田先生をお招きして、沖縄で日本リビングビューティー協会の「ローフードマイスタープレミアム認定校開校講座」が、8月29日(土)、30日(日)の2日間で開かれました。

二田先生と伊藤会長

右が伊藤会長、左が二田先生です。

沖縄でのマイスター認定校開校講座

今回、ローフードスクール・ビオからは3校の新しい認定校が生まれます♡

沖縄全体では5校。九州からもお一人ご参加いただき、6名のメンバーで講座は行われました。

東京から先生方がいらっしゃるということで、かなり緊張していたのですが…

認定校開校講座の様子

伊藤会長と二田先生のお人柄で、あっという間に会場は和み〜♡

認定校開校講座@沖縄

とはいっても、市場リサーチ、創造、サービス、コンセプト、などのキーワードで、それぞれが「自分らしさ」を追求していく講座、受講生は真剣そのものです。

沖縄支部長と副支部長

こちらは、右が日本リビングビューティー協会沖縄支部長の上原先生、左が副支部長の岡本先生です♡

お二人がずっとつなげてくださった沖縄支部、非力ながら私もお役にたちたいと思い、サポートさせていただくことになりました♪

沖縄は、ローフード天国♡

そして、ローフードなどの食事法によって体調改善のニーズが高い地域でもあります。

ローフードスクール・ビオも、新しい認定校のみなさんと、沖縄の地域社会に貢献できるように力を尽くしていきたいと決意いたしました( ̄^ ̄)ゞ




posted by 杉本佳江 at 23:26| Comment(0) | 講演会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

沖縄ナチュラルクリニック〜開院記念無料講演会〜「進行癌!心臓病!と言われたらどうする?」に参加します♪

この6月から「薬を使わずに慢性的な病気の改善を目指す」クリニックを開業される大場修治先生が、ゴージャスな開院記念無料講演会を開催されます。

「進行癌!心臓病!と言われたらどうする?」

家族の手

しかも、参加費無料!来場者には、デトックス、アンチエイジングの飲み物がふるまわれます。席数、飲み物の数量に限りがあるので、お早めにご来場を!とのことです♪


■沖縄ナチュラルクリニック開院記念無料講演会の詳細


沖縄ナチュラルクリニック開院記念無料講演会の日時、場所、内容などは以下のとおりです。

日時6月2日(月)10:00〜15:00
会場パレットくもじ9階(パレット市民劇場)
参加費無料



時間講演内容
10:00-10:30院長:大場修治進行癌や心臓病で自分や家族の命を失わないために
10:30-11:00プレミアハートジャパン社 代表取締役:
高橋真一
負担が少ない高精度の最先端心臓検査機「プレミアハートMCG解析」について
11:00-12:00
日本ガンコントロール協会
理事長:森山晃嗣
アメリカでは癌での死亡は減っている!アメリカでの癌治療事情
13:00-14:00米国ゲルソン協会HSTアンバサダー:氏家京子ノーベル賞受賞者シュヴァイツアー博士が絶賛したゲルソン療法による癌と慢性病の治療の実績について
14:00-14:30メディカル・ジャーナリスト:阿部孝次一滴の血液から見る体の自分史〜自分はどこから来てどこへ行くのか〜
14:30-15:00院長:大場修治病院案内、イベント案内


これだけの方たちをお招きした講演会が、沖縄で、しかも無料で行われる機会はもうないのではないでしょうか。

沖縄に引っ越して、東京のようにイベントや講演会に参加できなくなると寂しく思っていましたが、そんなことはありません!本当に楽しみです♡


■内科医・大場先生のクリニック


大場先生とは、松田麻美子先生のナチュラルハイジーン講演会で初めてお会いしました。

大場先生は、お子さんの喘息をきっかけに西洋医学の限界を感じ、薬で病気を抑えるのではなく、根本的な原因を解決する自然療法を学びはじめられました。

実際に、外来で指導され、現在で約60人の方の薬を減らし、そのうちの11人は血圧や血糖が改善し、お薬を完全に中止できたとのことです。

薬

そして、勤務医を4月に退職し、6月から「薬を使わずに慢性的な病気の改善を目指す」クリニックと、そのための食事を実際にでき、料理教室として体験できるカフェをオープンされます。

慢性的な病気とは、高血圧や糖尿病だけでなく、気管支ぜんそく、アトピー性皮膚炎、女性の生理痛、不妊症、偏頭痛、そして癌や心臓病のことを指していらっしゃいます。

症状ではなく、病気の根本原因を見つけ、食事や生活習慣を正していくことは、ナチュラルハイジーンやローフードのメッセージのひとつです。

こんな素晴らしいドクターが沖縄にいらっしゃったことに、感激しています♪大場先生のクリニックの今後の展開、大注目です!

ico_pen1-2.gif関連リンク
大場先生が主催される「人育科学社」のサイトはこちらです>>

沖縄ナチュラルクリニック開院記念無料講演会のFacebookイベントページはこちらです>>
こちらのFacebookページで参加表明ができます。もちろん、当日行くだけでOKです。

posted by 杉本佳江 at 00:02| Comment(0) | 講演会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

松田麻美子先生とのお食事会〜6才の息子が「なんでお肉だめなの?」

4月18日、19日の2日間、松田麻美子先生のナチュラルハイジーン講演会が沖縄県那覇市で開催されました。

蒸留水器の販売スタッフとして、ブースを出させていただき、念願だった松田麻美子先生とのお食事会にも参加するという機会に恵まれました!

ところが、主人が急な東京出張。6才の息子、ニモも同席することとなりました。


■松田先生の隣の席で「なんでお肉だめなの?」発言!


 mamiko_nimo.png

家ではお肉はもう調理しないのですが、外食では、子どもと主人は肉やお魚をいただいていました。

久しぶりの外食とあって、すごく楽しみにしていたニモ。

とはいっても今回は松田先生との会食。講演でも、動物性食品の弊害について大きく時間を割いていらっしゃり、ここでニモがお肉を食べるのは難しい…という私の大人の事情。

「今日は、お肉はやめようね」と言ったのが気に入らなかったのか…松田先生の隣の席で

「なんか退屈〜」とごね出して、

「どうして今日はお肉食べちゃだめなの?いいって言ったじゃん!」ぺろ〜んと吐き捨てるニモ!

一瞬、凍りつくテーブル。(実際はちがったかも知れませんが、私はそう感じました…)

私の心中、お察しいただけますでしょうか〜


■「お肉は体に悪いのよ」


ローフード仲間が「1年生なのに、じっと座ってられてえらいね。うちの子なんて無理よ」などとフォローをしてくださいました。みなさん初対面でも本当に心やさしく、ありがたかったです(T_T)

そして、松田先生がニモに向かってひとこと。

「お肉は、体に悪いのよ」とキッパリ。

子どもに対しても一切妥協せず、スタンスを変えない麻美子先生、その毅然とした姿勢にインパクトを受けました。

結局、ビュッフェをひとまわりして豚足の煮物を見つけたニモ。「これはちょっとグロテスクだね〜」と言ってスルー。炭焼きチキンを発見してそれを3切れ、そしてフルーツをお皿にのせて帰りました。

松田先生も「普段から正しい食事をしているお子さんは、こうやって落ち着いて座っていられますね」とおっしゃってくださり、その後は、ローフード仲間との楽しいお話で盛り上がりました。

でも、私の心の中はなにかひっかかったものが…


■「お肉、お薬の味がして美味しくなかった!」


家に帰ると、どうもニモの様子がおかしい。

「お肉を食べていいって言ってたのに、ごめんね」と謝ると、いきなり泣き出しました。

「お肉、お薬の味がして美味しくなかった!もっとフルーツが食べたかった」と言って、泣き止みません。

雰囲気もあって、のどを通りにくかったのかと思い「本当にお薬の味がした?」と確認すると

「うん。お薬の味だった。もう、お外でもお肉食べたくない。もし僕が忘れて食べたいって言ったら、ママ、僕に強く教えてね」と念を押します。

お腹が空いているというので、カットしたグレープフルーツ1個を完食。「美味しい〜」と、ようやく落ち着きました。

実は、「お肉はお薬の味がする」とニモが言ったのは、これで4回目で、もう珍しいことではなくなってきました。


■子どもが食について自分で考えるということ


大根の花安謝店のサラダ

今は、両親の考えと選択で食事をしていますが、将来は、自分で何を食べるかを選択していきます。

子どものうちに、食について経験して考える機会があることは本当に恵まれていると思います。

「松田先生、お肉はなんて言ってた?」と聞くと「体に悪いって。もういらない♪」。

しかも、あの「フォットフォーライフ」の松田麻美子先生から直接、教えていただく機会があるなんて、ニモは本当にラッキーな子です!

やはり信念を持って実行し語られる麻美子先生は、そんなインパクトをお持ちだと感じました。

出張から戻った主人、ニモとお風呂に入りながら「松田先生に会ったんでしょ?どうだった?」

ニモ「松田先生、すごい人だった。パワーがあるの。お野菜を食べてるから〜」

ニモのことを麻美子先生にお知らせしたところ「ヘルシーに食べることの大切さをとても純粋な気持ちで学んでくださったのだということを知り、どんなにうれしかったかしれません」と温かいメッセージをくださいました。

素敵なきっかけを作ってくださった、松田麻美子先生、ありがとうございました!


■おすすめの松田麻美子先生の著書


フィットフォーライフ「フィット・フォー・ライフ
−−健康長寿には「不滅の原則」があった!」
フィットフォーライフ
「1985年に初版が世に出て以来、今日までに世界で1000万部以上が刊行されたロングセラー
2,268円
子どもたちは何を食べればいいのか子供たちは何を食べればいいのか
―子供のからだは家族が守る!
子どもたちは何を食べればいいのか
子どもを病気にさせてしまう誤った食習慣を見直し、体にふさわしい食事による健康づくりを紹介
1,512円

50代からの超健康革命―
「第二の人生」を幸福に過ごすために

松田先生が、この本のタイトル「30代からにすべきでした」と。当時は50代ころから調子が悪くなりますが、今は30代に低年齢化しているそう。
1,944円
女性のためのナチュラル・ハイジーン
生理痛から乳ガン・更年期障害まで、「女性の悩み」すべて解消!

「ナチュラル・ハイジーン」式体内クレンジングですべての悩みに永久にサヨウナラ!生理痛がなくなる!肥満解消!お肌も体も若返る!乳ガンも怖くない!そして、お金もかからない。三週間後、天使のような体を感じてください。
1,728円


posted by 杉本佳江 at 14:25| Comment(0) | 講演会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。