2018年11月29日

ローホイップとちょっと凝ったロースイーツ講座|沖縄

12月2日に「ローホイップとちょっと凝ったロースイーツ講座」を開催しますのでお知らせです。

こちらはクラストにカカオニブを使った、ホワイトチョコレートのローチーズケーキです。

1201_1.jpg

カカオバターを使うのでしっかりと固まり、サーブのタイミングに気をつかわなくてよい扱いやすいケーキです。


今回はローホイップの実習もいたします。

ケーキの種類はちがいますが、ローホイップの参考になさってください。

1201_2.jpg

アメリカではココナッツクリームをホイップするだけの簡単なホイップクリームがありますが、日本ではホイップしやすいココナッツクリームが手に入りにくくなかなかうまくいかないと思います。

そこで、カシューナッツをベースにホイップクリームレシピを開発しました。

フィリング生地とはちがった、より軽いクリームです。



■「ローホイップとちょっと凝ったロースイーツ講座」の詳細


講座の日時、会場、講座代金などをご案内します。

日時12月1日(土)10:00〜15:00(残1席)
場所日本リビングビューティー協会・那覇上之屋校
ローフードスクールビオ(那覇市上之屋)
アクセス>>
内容
  • ホワイトチョコチーズケーキ
  • ローホイップクリーム
  • ピーナッツチョコケーキ(10cmの一台をつくりお持ち帰り)
  • ヴィーガンマヨネーズ
  • ヴィーガンランチ
  • ケーキの試食とお持ち帰り
レッスン料13,000円(税込)
持ち物筆記用具、エプロン
お問合せnatural.rawfood@gmail.com
*キャリアメール(@docomo、@ezweb、@softbank.ne.jpなど)の場合、ブロックがかかっておりこちらからのメールが届かない場合がございます。
お問い合わせの際は、念のためお電話番号を添えていただけますと大変助かります。




■ヴィーガンマヨネーズの実習


リクエストをいただきまして、ロースイーツの他にヴィーガンマヨネーズも実習します。

1201_4.jpg

豆乳を使うのでローではありませんが、カシューベースのヴィーガンマヨネーズともまたちょっとちがって、これは本当にマヨネーズの感じに仕上がっています。

うちではサンドイッチに使うことが多いですが、美味しくて食べ過ぎてしまうので、作る頻度は少なめにしています。


こちらはピーナッツチョコケーキです。

1201_3.jpg

カカオとピーナッツの2層のフィリングに砕いたピーナッツとチョコレートグレイズをかける、贅沢なケーキです。

お味はスニッカーズです♪

主人がこのケーキが好きでペロリと食べてしまいます。


このスイーツ講座はあと1席、お席がございますので、タイミングが合いましたらこちらのページよりお申し込みください。


またご質問はこちらのメールまでお気軽にお問い合わせくださいませ。杉本よりお答えさせていただきます。





posted by 杉本佳江 at 01:03| Comment(0) | レッスン募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: