2018年09月01日

レタスがお高い夏〜生野菜サラダにはにんじんのラペ♡レシピと作り方

沖縄で夏の葉野菜といえば、エンサイ(空芯菜)、雲南百薬、ツルムラサキ、モロヘイヤなど。

生で食べられないわけではないですが、加熱調理した方が美味しいお野菜ばかりです。

加熱のお野菜が続くと、バリバリと生野菜を食べたくなるのですが、グリーンリーフレタスやサニーレタスが298円でしかも少ししか入っていないとどうも手が出ません。買いますけどね、、、

そんな時に便利なのが、にんじんのラペです。

こちらは、ランチ。

にんじんのラペ3.jpg

ひよこ豆のスナック(作り方はこちらのブログで)とにんじんのラペ、水に浸したレーズンなどをのせたサラダです。

左のクッキーは、最近ハマっているチョコチップクッキーです。



にんじんのラペのレシピ


うちで作っているにんじんのラペのレシピをご紹介します。

いろんなレシピを参考にして作ったのですが、なかなか気に入ったものが見つからず、冷蔵庫のドアポケットに放置されたケッパーを入れたら美味しかったのでこのレシピに落ち着きました。

ちなみにうちではお酢を入れたラペは不人気で、このケッパーの酸っぱさくらいがちょうどよいです。



にんじんをスライスして、すべての材料を混ぜ合わせて、味を見て、塩やケッパー、ガーキンス、胡椒などを加えて整えます。

冷蔵庫で冷やして、味をなじませます。

ケッパーの他にガーキンスを使っている理由は、コストの問題です。ケッパーはお高いので、ガーキンスとミックスにしています。ガーキンスだけでも美味しいと思います。

にんじんのラペにはオリーブオイルが使われることが多いのですが、やはりここはフラックスオイル。美味しいですよ。

生のニンニクをみじん切りして入れたらずっといいのですが、私は乾燥刻みニンニクを使っています。これでだいぶ、にんじんのラペを作るハードルが下がります。

イタリアンシーズニングはオプションで。


こちらは、夕飯です。

にんじんのラペ1.jpg

息子に「今日の夕飯は何?」と聞かれると、「にんじんのラペと、かぼちゃとオクラ、ナスだよ」と、野菜の種類を言うことが多いです。

料理というより、野菜を食べるという感じ。

主人はこれが気に入っていて「素材を食べてる感じでいいね」と喜んでいます。


にんじんのラペは常備菜としても人気が高く、サンドイッチにしても美味しいですね。

にんじんのラペ2.jpg

国産小麦とスペルト小麦で食パンにローヴィーガンチーズをパテとして塗って、にんじんのラペを挟んだサンドイッチです。

これは、先日のローヴィーガンチーズ講座で作ったものです。

にんじんのラペ4.jpg

ロークラッカーの上のパテが、ローヴィーガンチーズで、バターの代わりにパンにつけてもとても美味しいです♡


オーガニックにんじんの購入先


ゲルソン療法で飲むにんじんのジュースのために、野菜室には無農薬のにんじんを常備しているので、ラペも同じにんじんを使います。

【あす楽】無農薬人参10kg【別途冷蔵追加料金がかかります(買い物かご上での選択で常温便への変更も承ります)】【送料無料】【規格外品】【無農薬】【にんじんジュース】
熊本県産 じゃがいも【ばれいしょ】1kg
無農薬ではないですが、ついでにジャガイモも買うこともあります。


沖縄までも比較的お安い送料で届けてくれるし、ジュースの味もいいので(もちろんラペも美味しいです)気に入って続けて購入しています。









posted by 杉本佳江 at 02:39| Comment(0) | うちのベジご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: