2017年11月11日

ゲルソン療法・総合ワークショップ&シンポジウム in 東京のお知らせ

3年前から勉強をしはじめた、ゲルソン療法

現在もローフード講師として仕事をしていますが、食事を整えることで体調がよくなる、血液検査の結果もよくなる、子供もすくすくと成長している、など、ローフードの生徒さんや家族の様子を見ると、やはり食事と健康、または病気は密接な関係があると強く感じます。

ローフードの生徒さんの何名かは、体調だけなく、心の状態にもとても良い結果が出ていて、栄養とメンタルの関係も非常に興味深く見ています。

沖縄に引っ越してくる直前、ご縁があって、がんの治癒例が多いことで有名な「ゲルソン療法」を知り、ゲルソン・アンバサダーの氏家京子さんにお願いして、ホームセットアップトレナーの資格取得を目指して勉強をさせていただくことになりました。

ゲルソン食とサプリメント

その後、ノーウォークジューサーを買って、アメリカのサンディエゴのワークショップに参加して、自分で1ヶ月のゲルソン療法(正式なプロトコルよりゆるいバージョン)を経験して、そして、氏家さんの元での研修を受け、最後に試験を受けて、認定ゲルソン・エデュケーターとなりました。

ゲルソンインスティテュートの方針で、まだ日本にホームセットアップトレーナーが働く環境が整っていないので、「認定ゲルソン・エデュケーター」という役割をいただくことになりました。

そして、ゲルソン療法の講座やワークショップを開催するスクールヒーリング・キッチン」を沖縄でスタートしました。


ゲルソン療法・総合ワークショップ&シンポジウムのご案内


12月1日(金)からの3日間、東京の大井町でゲルソン療法・総合ワークショップ&シンポジウムが開催されます。

ゲルソン療法のワークショップ

12月2日(土)のシンポジウムで、「ゲルソン・エデュケーターになった理由」という内容で私も少し、お話をさせていただきます。

年に2度、東京で開催されるこのワークショップは、ゲルソン・インスティテュートのワークショップと同じテキストを使う、非常にクオリティの高い内容です。

詳しくは、こちらのブログ記事でコンテンツをご確認ください。


ゲルソン療法のスクールは、ローフードやナチュラルハイジーンとは分けた形で運営してきますので、今後は、ゲルソン療法関連のブログや情報は、主に上記サイトでご紹介していきます。

2018年より、沖縄でもゲルソン療法の初心者向け講座と、しっかりと学びたい方向けのワークショップの2つを開講します。

12月の東京のワークショップゲルソン療法の講座についてのお問い合わせは、コチラのメールで承ります。杉本よりお返事させていただきます。





posted by 杉本佳江 at 00:39| Comment(0) | ゲルソン療法WS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: