2017年10月30日

11月3日(金・祝日)松田麻美子氏講演会・沖縄

今週末の11月3日(金・祝日)に松田麻美子先生の講演会が沖縄県那覇市で開催されます。

mamiko2017.jpg

チラシのPDFはこちら

松田麻美子氏 講演会・沖縄
【ナチュラル・ハイジーン基礎哲学シリーズ第5回】



主な内容
・沖縄・健康長寿を取り戻す
・心と健康の関係
・ストレスをためないための秘訣
・ナチュラルハイジーンのサンプルメニュー

そして、10月22日(日)に東京のコクヨホールで行なわれた「チャイナ・スタディ」の共著者、コリン・キャンベル博士の講演の内容についてもお話しされます。

講演会に参加できなかったみなさんにとっては、コリン・キャンベル博士の講演の概要が聞けるチャンスです。

コリンキャンベル博士の講演回

●会場:沖縄産業支援センター
沖縄県那覇市字小禄1831番地1

●時間:13:30-15:30(13時開場)

●チケット:3,500円(前売り3,000円)

こちらは、昨年の松田麻美子先生の講演会の様子です。

松田麻美子氏講演回・沖縄


松田麻美子先生からのメッセージ


沖縄のみなさんこんにちは。

11月3日(金・祝)の「ナチュラル・ハイジーン基礎哲学シリーズ第5回・沖縄講演会」では、「<世界有数の健康長寿社会・沖縄>〜その名誉を守るために沖縄県民にできることとは〜」と題し、メタボを瞬く間に一掃させ、生活習慣病の予防と劇的改善を可能にする「秘訣」についてお話しします。

ご存じのように沖縄は、男性の平均寿命が2013年には日本国内で30位に転落、女性も第3位に後退し、もはや「世界一の健康長寿社会OKINAWA」は過去の話となってしまいました。かつて「世界一の健康長寿社会」を誇っていた沖縄のみなさんにとって、これほど不名誉なことはないでしょう。

こうした事態の原因は、食の欧米化にあることが明らかであることから、県当局も食習慣の改善指導に取り組んでいるようですが、的を得たものとは言えません。

そこで、11月3日の講演会では、いつまでも「健康長寿世界一OKINAWA」を誇り続けていくために、沖縄のみなさんにできる、きわめて画期的な対策をご紹介します。これは、日本の行政やメディアが伝えることのない、欧米の最新科学に基づくものです。

さらにこの講演会では、「体の一部が正しく機能していないと、影響は全身に及ぶ」という、「病気に対するナチュラル・ハイジーン固有の見方」についてもお話しします。医学では無視されている分野ですが、これこそが「スーパーヘルスを極める秘訣」です。

ニキビや便秘、生理痛や花粉症、または体重の増加などに悩まされているとき、それは単に表に現れている部分だけの問題ではありません。全身がトラブルに直面しているのです。

このとき、根本原因を除かずに、投薬などによる症状の改善だけに目を向けている従来の治療では、やがて、ガンや心臓血管疾患、糖尿病ほか、さまざまな病気へと発展していくことになります。

「症状が現れたところだけにトラブルがあるのではない」ということについて、くわしく見ていきます。

また、「心と健康の関係について」、および「ストレスをためないための秘訣」、そして「ナチュラル・ハイジーンの食事のサンプルメニュー」などについてもお話し致します。沖縄のみなさん、ぜひ聞きにいらしてくださいね。

松田麻美子(自然健康・治癒学博士/日本ナチュラル・ハイジーン普及協会会長)

松田麻美子先生


松田麻美子氏講演会・沖縄のお申し込み方法


ネット上でクレジット決済できるページはこちらです。

または、那覇新都心・コープあぷれにて、チケットの販売もしております。


posted by 杉本佳江 at 00:57| Comment(0) | 講演会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: