2017年05月16日

オススメのヴィーガン・グルテンフリーレシピ本「Minimalist Baker」

有名なヴィーガンのレシピブログMinimalist Bakerですが、このブログから本当にいろいろと作って、美味しいものをたくさん教えていただいたので、お礼に本も購入しました。

Minimalist Baker's Everyday Cooking: 101 Entirely Plant-based, Mostly Gluten-Free, Easy and Delicious Recipes

このレシピ本から作って、美味しかったものをご紹介します♪


1ボウル ズッキーニ・くるみマフィン(p51)


1-Bowl Zuccini Walnut Muffins(1ボウル ズッキーニ・くるみマフィン)です。

これを作ってみたかったのは、ズッキーニを加えると少しマフィンが軽くなるのかなぁと思ったからですが、多分、軽くなっていると思います♡

しかもグルテンフリー♪このレシピ本は、マフィンやローフはグルテンフリーが多いように思います。

minimarist_3.jpg

甘味料はかなり減らして、重曹はベーキングパウダーに置き換えましたが、あとはそのままで作りました。

完全に冷やしても、マフィンがグラシン紙にくっついてしまいましたが、冷凍の後、解凍したら綺麗に外れました。

解凍したものをトースターで焼いても、美味しかったです♪リピあり♡

p48のパンプキンチョコチップオートブレッドも似たようなレシピで、美味しかったです。

ただ、こちらも重曹で作ると重曹の匂いが強いので、多分、甘味料を半分以下に抑えるからだと思いますが、重曹の代わりにベーキンパウダーを多めにして作った方が良さそうです♪


オレンジ・モロカン・スパイスナッツ(p62)


Orange Moroccan Spiced Nuts(オレンジ・モロカン・スパイスナッツ)は、コリアンダー、ジンジャー、シナモンなどのスパイスを使ったオレンジ風味のナッツスナックです。

minimarist_2.jpg

レシピでは、オレンジの皮で風味付けをしていますが、オーガニックのオレンジの皮が手元になかったので、ドテラのオレンジを使いました。これが、とてもうまくいって素晴らしい香りに♪

チョコレートと一緒に食べるとまた美味しく、アイスクリームのトッピングにもよさそうです♡もちろん、リピありです♪


ガーリック・スキャロプポテト(p103)


Garlic Scalloped Potatoes(ガーリックホタテポテト)ですが、ポテトを輪切りにしてホタテ貝のようにスライスしているからこんな名前なのだそう。

minimarist_1.jpg

このレシピは、ヴィーガンパルメザン(p7)をふんだんに使った、チーズっぽいグラタンに仕上げています。この日は、アスパラもあったので加えてみました。

クリーミーで、濃厚で、チーズ風味で、男子も喜ぶ一品です♡


イージー・ヴィーガンBBQソース(p12)


うちではケチャップがあまり人気がないので、BBQソースを作ってみました。

bbq.jpg

チリパウダーやスモークパプリカのスパイスが程よいベジバーガーに素晴らしいソースですね。切らさず作っておいきたいです。

今日は、ローストしただけのポテトにつけて食べました。

ただ甘さの感覚だけがこの著者とはちがっていて、このBBQソースも甘味料は半分以下にしてちょうどよかったです。


minimarist_4.jpg

このレシピ本、仕事が終わった後、ソファーに寝転がって読んで気分転換をしています♪

ちなみにこのMinimalist Baker'sは、15種類以内の最小限の材料(ミニマム)で作るレシピ、というテーマからつけられたようです。

Minimalist Baker's Everyday Cooking(ミニマリストベイカーの毎日の料理)」オススメです。

もし、アメリカのアマゾンで他のお買い物と一緒にしたいなら、こちらから。この1冊だけを買うと送料と合わせて高くなりますが、本だったら3冊以上、または他のアイテムと同梱ですと日本で買うよりも安く買えることがあります♪

その他、オススメのヴィーガンレシピ本は、こちらのリンクからチェックできます♡


posted by 杉本佳江 at 23:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: