2016年11月10日

松田麻美子氏講演会・沖縄レポート

10月30日(日)に松田麻美子氏講演会・沖縄が開催されました。

日本リビングビューティー協会ローフードスクール・ビオが所属している協会です)沖縄支部が主催でしたので、私もチラシやチケットのデザイン、印刷、集客などお手伝いをさせていただきました。

mamiko1.jpg

会場には大勢の方にお集まりいただき、麻美子先生も沖縄の皆さんの熱心な様子にとても感銘を受けていらっしゃいました。


午前の部の質疑応答では♪


午前中の内容は以下の通りです。
  • 健康の7大要素
  • 避けたい食品
  • 低炭水化物の落とし穴
  • 究極の「乳がん、子宮頸がん、前立線がん」の対策
  • 食事の正しい食べ合わせ
  • ビタミンDについて
  • 日光の取り入れ方
  • 動物性食品がもたらす有害物質
  • 塩の弊害

と、盛りだくさん!

個人的には血糖値上昇のグラフが面白かったです。

炭水化物だけの血糖値上昇値と、炭水化物と動物性食品を食べ合わせた場合の血糖値上昇値。後者の方が、上がるんですね。

糖尿病の犯人は炭水化物(糖)ではなく、動物性食品である、と帰結するのですが、これは先入観も手伝って、かなり柔軟な思考がないと理解が難しそうですね。グラフを見れば、一目瞭然なのですが。

さて、息子も小学校3年生になったので講演会に参加させていただくことになり、せっかくなので何か質問をしてみようと、本人に質問を考えさせておきました

mamiko9.jpg

午前の部が終了して、松田麻美子先生が「質問はありますか?」とおっしゃったとき、たった一人、手を挙げたのがうちの息子でした。

前日の夜から仕込んでおきましたらね♪パパにも「必ず手を挙げる」と約束をして、準備万端です。

麻美子先生に指されると息子は立ち上がって、なぜかスクリーンの前までスタスタと歩き出し、マイクを持ってそこで質問を、、、

「人間はお肉をたくさん食べるとがんになるのに、なぜライオンはがんにならないのですか?」

麻美子先生には、唾液のPH、胃酸、腸の長さ、酵素のちがいなどとても丁寧にご回答いただきました。

講演後、見ず知らずの方から「いい質問だったよ」「かっこよかったよ」とお声がけいただき、本人もとても誇らしげで嬉しそうでした。

9歳で大人に混ざってこういった専門の講座に参加して、質問をする、というのは良い経験になりますね。

午前2時間、午後2時間、息子もよく集中して頑張りました。

mamiko8.jpg


午後の部の内容


午後の部の内容は以下の通りです。
  • ヒーリング(治癒)は、生物学的なプロセスである
  • 体の外に治す力などない
  • 薬は病気を治さない
  • 原因と結果の法則
  • 最新科学が裏付ける「ナチュラル・ハイジーン」の知恵
  • ローフードダイエット(食事法)の注意点
  • 調理法によって異なる有害物質
  • 添付資料としてインフルエンザ対策

と、こちらもなかなかのボリューム。

何度も松田麻美子先生の講演会を聞いたり、本を読んだりして知っている内容でも、実践する本人から直接お話を聞くのは、とてもインスパイアリングなことだと思います。


講演会の内容をどのように消化していくか


聞いたことを実行に移すには、タイムラグがあるかもしれません。

私も、麻美子先生のお話から健康維持のために運動が大事だとは5年以上も前から聞き知っていましたが、長い間わかってはいるけど、、と、スルーしていました。

そして、やっとこの秋からランニングを習いはじめ(いきコーチの疾走天使でお世話になっています)たところです。

ナチュラルハイジーンの理論はハードルが高いと感じるかもしれませんが、まず知ることからはじまります。

そして、やはり大事なのは自分がイニシアチブをとること

時々、NGポイントばかり気になって、罪悪感でいっぱいになってしまう方がいらっしゃるのはとても残念に思います。

次に自分のペースでなりたい自分に近づいていくことだと思います。

mamiko4.jpg

講演会には、ベジのお弁当の配達もあり。

mamiko5.jpg

ベジ仲間と楽しいランチタイム♪

こちらは講演会後の懇親会で記念撮影。那覇の万菜です。

mamiko7.jpg

息子が着ているのは「Fork Over Knives」のTシャツ。麻美子先生からのお土産でした。

ありがとうございました♡


超健康革命の会のご案内


松田麻美子先生が年に4回ほど出しているニュースレターに「超健康革命の会」というものがあります。

これは、講演会で話された内容に加えて、アメリカの最新栄養学情報などを発信している記事で、会員からの個人的な質問にも丁寧に答えるというスペースもあり、とても実践的な内容です。

こちらのリンクにあるメールから資料を請求することができます。

もちろんメンバーになれば、会を通して松田麻美子先生に質問をすることができ、もしかしたら記事に回答が掲載されるかもしれません。

12回、届いて5,000円という破格のニュースレター、オススメです♡



posted by 杉本佳江 at 02:01| Comment(0) | 講演会・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: