2016年09月25日

ほぼグルテンフリーのバナナケーキ(レシピと材料)

グルテンフリーのミックス粉があるので、たまにはグルテンフリーのバナナケーキを作ってみようと思って焼きました。

banana_cake.jpg

レシピはいつも参考にさせていただいているMinimalist Bakerより。

グルテンフリーの出来映えにはうるさい息子も、いくつもお替りして食べたので美味しかったのだと思います。

焼き立てより、数時間後、翌日の方が味が馴染んで美味しいと思います♪

banana_cake2.jpg

レシピでは、パウンドケーキ型で1時間以上、焼いていますが、少し急いでいたので四角い型(底取 21cm)に薄めに流して、40分、焼きました。

banana_cake3.jpg

私はグルテンフリー粉の初心者なので、こうやって薄めに焼くことでリスクを回避しています。

厚く焼いて、中まで火が通らないとか、生地がべったりとしてしまうという失敗が少なくて済みます。

こんがりと焼けた面積が多い方が美味しいですし。

banana_cake4.jpg

焼き菓子でも、グルテンフリー粉は小麦で焼くよりもやはり軽いですね。食後の疲れというか、そういったものを感じないのが爽快です。

次回は、クルミなどのナッツを入れて、粉はスペルト小麦も混ぜて、砂糖の分量などを整えていきたいと思います。



ほぼグルテンフリーのバナナブレッドに使った材料一覧


今回、使った材料をご紹介します。「ほぼグルテンフリー」な理由は、オートミールが普通のオートミールだからです。




posted by 杉本佳江 at 01:35| Comment(0) | ビーガンスイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: