2016年09月26日

ローフードやヴィーガン料理で使う増粘剤など(iherb)

ローフードでは、ロースイーツを結着させたり、もったりとした質感を出したりするためにレシチンなどの増粘剤を使うことがあります。

chocoice3.jpg

これはグアーガムを使ったチョコレートアイスです。

ヴィーガンチーズを作る場合も、キサンダンガムやアガーパウダーなどを使います。

こちらの記事では、私がiherb(アイハーブ)で購入している増粘剤などをご紹介します。


増粘剤などの食品添加物一覧


ローのチーズケーキ、アイスクリーム、ヴィーガンチーズ、ディハイドレーターで乾かす食品などに使う増粘剤をご紹介します。

lecithin.jpgNow Foods, レシチン(遺伝子組み換えでない)1 lb (454 g)
ローフードでもっともポピュラーな増粘剤といえば、レシチンですね。チーズケーキ、チョコレートケーキ、アイスクリームなどに使います。上記でご紹介したココナッツシュレッドで作るココナッツミルクが分離しないようにレシチンを加えています。
遺伝子組み換えでないとうたっているのは、大豆由来のレシチンだからですね。
添加物としてレシチンを避ける方がいらっしゃいますが、大豆由来だからでしょうか。レシチンは、胆嚢のサプリメントとしても使われるので、私はあまり気にしていません。
以前ブログでご紹介したヴィーガンバターにもこのレシチンを使っています。
sunflower_liquid_lecithin.jpgNow Foods, ヒマワリ液体レシチン、 16液量オンス (473 ml)
「大豆のレシチンはイヤだわ」という方には、ひまわりの種由来のレシチンを♪レシピ本を読んでいても、アメリカにも大豆由来は避けたいというこだわりの方、結構いらっしゃるようです。届くとパッケージが可愛く変わっているかもしれません。
xanthangum.jpgNow Foods, 健康食品、キサンタンガム、100% 天然、6オンス(170 g)
これはヴィーガンのチーズを作るために買いましたが、まだ使っていません。
以前、化粧品を手作りしていたときには、美容ジェルを作るのにキサンダンガムを使いました。美顔器のビタミンC誘導体ジェルなどもこれで作れると思います。
guargum.jpgSource Naturals, グアーガム、16 oz (453.6 g)
この夏、一番使ったのがこのグアーガム。アイスクリーム1バッチに小さじ1/4を入れます。なしでも作れますが、グアーガムを入れるのと入れないでは、テクスチャーがまったくちがうので便利に使っています。
psyliumhusk.jpgSource Naturals, Psyllium Husk Powder, 12 oz (340 g)
サイリウムハスクは、オオバコのパウダーで、クレープの皮などに使います。サイリウムは食物繊維が豊富なのでヘルシーなソルベとしてシャーベットに入れていた方も。美味しかったです♪



サプリメントなど


できるだけサプリメントは避けていますが、効果を感じたのでご報告です。

gr8.jpgNow Foods, Gr8-Dophilus, 60 Veggie Caps
これは植物由来のプロバイオティクスですので整腸剤ですね。私は整腸剤としてではなく、ナッツチーズの発酵に使っています。
coq10.jpgDoctor's Best, CoQ10 バイオペリン配合 100 mg, 120ベジカプセル
いわゆるドクターズサプリと言われるもののCoQ10で、アイハーブで非常に評価が高くて人気のある商品です。私はアイハーブでは扱っていない他の商品を使っていますが、急いでいた時、父のために送りました。一定の効果を感じたのでよかったと思います。
omega3.jpgNatural Factors, Rxオメガ-3 ファクター EPA 400 mg/DHA 200 mg, 240ソフトジェル
こちらも父に送りました。二ヶ月でコレステロールが200から100に下がったので、これの効果もあったと思います。
うちでは普段からフラックスオイルをとっているので、このサプリは不要ですが、急いで結果を出したいとき、αリノレン酸をDHAやEPAに変換するのが苦手な日本人の入り口としてはよいサプリかと思いました。安定したらやはりフラックスオイルへのシフトがおすすめです。
汚染されていない海域からとれた魚の油を高濃度で濃縮している、というのがこの商品の売りですね。



アイハーブ基本情報


初めてアイハーブでお買いもをされる方は、PBD233クーポンコードを入れると40ドル以上の購入で最大で5ドルほどの割引サービスを受けられます。

精算時に「紹介コードまたはクーポンコードを入力」という覧が出てくるので、そこにPBD233を入れてご利用ください。


アイハーブ登録の仕方はこちらのブログ記事で、ご案内しています。


posted by 杉本佳江 at 13:52| Comment(0) | アイハーブ(iherb) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: