2015年09月19日

今日のローサラダランチ♪

主人も私も自宅で仕事をしているので、お昼は、こんなサラダを食べています。

サラダランチ

ちょっとハマっているのが、生のトウモロコシ。

生のでんぷんは消化がよくないですが…トウモロコシを無性に生で食べたくなることがあります

トウモロコシ

なんというか、生のトウモロコシはとってもジューシーで、甘くて美味しいです

主人も、蒸かすより生のほうが美味しいと言っています♪

もし主人がいなくて一人でランチなら、生のトウモロコシを片手にムシャムシャ、パソコンしてます♪

これは、別の日の私のランチ。ローフードしてると、だんだんとプリミティブになっていく気がします(笑

トウモロコシ

そして、せっせと毎日、育てているスプラウト。このスプラウトが、本当に香りがよくて美味しいのです♡

育てたスプラウト

ドレッシングは、フラックスオイルとレモン果汁。

フラックスオイルとレモン

右のメイソンジャーに入っているのは、ローフードマイスター2級で実習するRawカレー。サラダにもいいですよ♪

サラダランチだと、食後に甘いものが欲しくなります。

例えば、カシューナッツ、アーモンドミルクなどで作った、乳製品、白い砂糖など不使用のローヴィーガンのアイスクリーム♪

アイスクリーム

最近、スイーツの試作が多いので、冷凍庫に何かしらあります♡

とろんとかけるチョコレートは、ローカカオ、メープル、ココナッツオイルでかんたんに作れるので常備しています♪


■野田琺瑯のバット


白いトウモロコシを入れているのは、野田琺瑯 ホワイトバット 18取です。

いくつか持っていますが、野田琺瑯はえらいですね。ただのトウモロコシが、スタイリッシュに見えます。

アップルクランブルを焼いたり、ベジブロス用の野菜を保管したりと、便利に使っています♪







ラベル:サラダランチ
posted by 杉本佳江 at 00:59| Comment(2) | うちのベジご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
専門用語、満載で申し訳ありませんが、わかりにくい内容になっているのかも。

ビーガンは日本語では表現出来ないのかもしれませんが・・_| ̄|○
Posted by オレンジ at 2015年09月25日 03:01
オレンジさま、貴重なコメントをありがとうございます♡

上記記事で、専門用語と思われるものをご説明いたしますね。

スプラウト。これは、種を浸水して、自分で育てることができる新芽です。画像、上から4枚目のふわふわのもの。スーパーでも購入できますよ。

あとは、フラックスオイル。これは亜麻仁油です。上から5枚目の画像、左の瓶に入っています。

Rawカレーは、非加熱のカレーです。

アーモンドミルクは、アーモンドと水を撹拌して絞って作ります。牛乳の代わりになります。

アップルクランブルは、りんごを使ったオーブン料理です。

ベジブロスは、野菜くずを煮て作る、お出汁です。「野菜だし」とも言われますね。

ご参考になりましたら♪
Posted by 杉本佳江 at 2015年09月25日 07:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: