2015年09月02日

ロークレープ試作中♡

ローパティシエ講座の準備のために、ロースイーツの試作しまくっておりますが、今回は、ロークレープです。

美味しいロークレープ生地を探してリサーチしてきましたが、そろそろフィックスしそうです♡

クレープの皮

最近は、バナナベースでクレープの皮を作るレシピが多いんですね。こちらは、バナナとナシまたはリンゴをベースにした試作です。

元のレシピはナシですが、年中、手に入らないと困るのでリンゴでも試作。リンゴもよさそうです♡

画像ですと焼いたように見えますが、ディハイドレーターにかけた「生(raw)」です。

今日のおやつは、チョコバナナクレープ♡

チョコバナナクレープ

カシューのバニラクリーム(チアシード入り)の上にバナナを並べ、チョコレートソース(ココナッツオイル、メープル、カカオパウダー)をかけます。

包むとこんな感じ♪

チョコバナナクレープを包んだところ

おぉ〜、美味しいです♡

でも、食べているうちに、お尻からクリームやバナナが出てきてしまう…

クレープのお尻から中身が出てしまう。

これは、クレープの皮のテクスチャーがやや固め(ローフードはこれが限界かなぁ)なので、中身の質感とのバランスでこうなってしまいます。

ということで、包み方を変えました

クレープの包み方

普通のクレープも、こうやって包んで売ってますよね。

前から見たら、こんな感じ。

クレープを前から見たところ

チョコバナナだけでは甘かったので、ブルーベリーも入れました♡

クレープを手に持つ

持ちやすいです。

食べやすい

しかも、これは食べやすい。(←これ重要〜)

下からクリームが出ることを気にするストレスから解放されて、美味しくいただけました♪

クレープの最後

最後は、クリームも出ていません。いい感じです♪

肝心なお味ですが、これは美味しいです。

8歳の息子が「もういっこ食べたい」と言ったので合格点ですね♡

子どもは正直で、気をつかって美味しいなんては言いません。

美味しくなければ「ぼく、もういいや…」と言います。

私は息子の反応で、レシピの採用、不採用を決めています♪

ちなみに、クレープの参考にしたレシピはこちらの動画です。ヒアリング、がんばりました( ̄▽ ̄)ゞ

このレシピは、クレープ生地のバナナ風味を消すためにミックスベリーを入れるというのがいいですね。ミックスベリーのおかげで、焼いたような色にもなります。




posted by 杉本佳江 at 18:28| Comment(0) | ロースイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: