2013年10月25日

最強の美白スムージー【ブルーベリー+グレープフルーツ】

この夏、週に4回は飲んでいた、美白スムージーはコレです!

ブルーベリーとグレープフルーツのスムージーです。

berry_grapefruit.jpg

■ブルーベリーとグレープフルーツのスムージーレシピ


一人分のレシピです。

  • ピンクグレープフルーツ_1個
  • ブルーベリー_30g

■ブルーベリーとグレープフルーツのスムージーの作り方


あえて、作り方を詳しくご紹介します(笑

  1. ピンクグレープフルーツをタテに4等分し、厚い皮をむく(薄い皮と白いフワフワは入れてしまいます)
  2. グレープフルーツの種をすべて取り除く(種が粉砕されると苦いです!)
  3. 適当なサイズにカットしてブレンダーに投入
  4. グレープフルーツの上に、冷凍ブルーベリーを投入しなめらかになるまでかくはんする
お好みで、キウイ1個を追加して入れても美味しいです。


ブルーベリー■ブルーベリーは飲む美容液!?


私が読んだ本では、「ブルーベリーは、その効能が証明されている唯一のフルーツ」と紹介されていました。

松田麻美子先生も、「ブルーベリーは飲む美容液です」と断言されています。

ということで、この夏は週に4回以上、ブルーベリーのスムージーを飲むことにしました

結果を出すには、ある一定濃度以上が必要だと思ったので、この回数を守ってみました。…といってもどんな濃度かは適当ですが (´▽`)/


■ブルーベリーのファイトケミカル〜アントシアニン


アントシアニンは、ポリフェノールの一種。ブルーベリーの紫色を出しているのが、アントシアニンですね。ブルーベリーのアントシアニンの高い抗酸化作用については、数々の論文が出されていて、お墨付きもたっぷりとあります。

体の酸化(錆び)は、老化や病気に直結します。

ブルーベリーを一日半カップ(約30g)摂ることで、目に見える効果があるのかを試しました。

■ブルーベリーの肌への効果


この夏は、化粧水、クリーム、日焼け止めを一切つけませんでした。ピクニックなど炎天下で過ごすときだけ、日焼け止め効果のある手作りBBクリームをつけましたが、3回だけでした。

結論ですが、あまり日焼けしませんでした。色素沈着が薄い、または回復が早かったです。

去年までは、日焼け止め効果のある手作りBBクリームをほぼ毎日つけて、ほかにビタミンC誘導体入りの美白化粧水を使っていました。

その去年と比べても、肌が白いです(*゚▽゚)ノ

そして…今年はお肌を誉められることが急に増えました。「どんなケアをしてるんですか?」と具体的に質問されたことも♡

鏡で見て自分でも効いてるかもなぁと思っていましたが、まわりのリアクションで「やっぱ、ブルーベリーすごい!」と確信するに至りました。

今回は、ブルーベリーのアントシアニンにフォーカスしてスキンケアについて書きましたが、次回は、ビタミンCについて書いていきます。


■ブルーベリーの購入先


いつもはカルディのリアル店で購入しています。ネットのカルディでは買えないんですね…

ネットですと、コストコのカークランドが買えます。


k_blueberry.jpgカークランド 冷凍ブルーベリー 2.27kg/2,199円(税込・送料別)
冷凍送料がかかりますが、それでも100gで100円を割っているので、かなりお安いです♪買いに行く交通費もありますしね〜
kokusan_blueberry.jpg【送料込】【国産・無農薬】訳あり冷凍ブルーベリー2kg/3,980円(税・送料込)
国産・無農薬にこだわるならこちら。送料込みでこのお値段は嬉しいですね♪


主催するローフードスクール・ビオでは、「ローフド美肌アンチエイジング」レッスンをご用意しています。このレッスンのコンテンツ、なかなか人気です♪

ico_pen1-2.gif関連記事
ファイトケミカル(Wiki)
ブルーベリーの酸化防止効果に関する調査報告〜ブルーベリーが紙上に登場!
ブルーベリーの健康効果
posted by 杉本佳江 at 17:36| Comment(0) | スムージー(レシピ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: