2013年10月08日

ロー寿司ロールはひとくちサイズで♪

昨日は、マイスターのレッスンで「ロー寿司ロール」の実習をしました♪

ロー寿司ロールは、すし飯を使わない、お野菜だけの巻きずしなのですが、これはどなたも美味しいとおっしゃいます。

ただ、問題がひとつ…

寿司飯を使わないので中身の結着が悪く、ボロボロと食べにくいのです。


■ひとくちで食べられるロー寿司ロール


ということで、ロー寿司ロールをパクッと食べられるひとくちサイズで作ってみました

sushi_role1.jpg

今までは太巻きサイズで作っていたのですが、これはかっぱ巻きよりすこし大きいサイズくらいです。

ちょっとしたことですが、これでとっても食べやすくなりました。

実はこれ、主人からの提案でした。ロー寿司ロールは、美味しいけど、食べにくい。ひとくちで食べられたらいいんじゃない?と。


■ひとくちサイズのロー寿司ロールを作るには…


細巻きの寿司ロールを作るには、海苔はこの向きに置いて手前から巻きましょう!
nori.jpg

ポイントは、これだけです。

たっぷりのお野菜をぎゅーっと力を込めて、巻きあげていきます。作り方のコツはコチラの記事をご確認ください。


■続けられるローフードをご提案


カナダに住むお友だちから、バンクーバーでも海苔巻きロールといってこの野菜たっぷりのお寿司が流行っていると聞きました。

ところが、カナダではここにお刺身もロールするとのこと!

なるほど〜

今回は生徒さんのご了解を得て、お刺身入りも作ってみました

レッスンにいらっしゃる方で完全にベジタリアンという方は、ごく稀です。

ということで、(協会のマイスターには引かれそうですが)作ってみましたよ。今回はアジを使いました。

sushi_role2.jpg

松田麻美子先生も、お魚を食べるなら生がベターとアドバイスされていました。ナチュラルハイジーン的にもOKですね。

ローフードをより実生活で、楽しんでいただけると嬉しいです。

とっても美味しかったのですが、実は、アボカドが入っていればお魚はいらないかも…というほどベジのみの寿司ロールも遜色ありませんでした。

アジのインパクトが弱かったのでしょうか…次回はサーモンやホタテも試してみたいです。

ロー寿司ロールの作り方や理論など、ローフードマイスターレッスンは、ローフードスクール・ビオで開催しております♪

ico_pen1-2.gif関連記事
ローフードマイスターのレッスン♪ロー寿司ロールのコツ
ローフードが楽しくなる♪菜麺器の「クルル」を買いました!
*クルルは、ローフードスクール・ビオでもお安くお分けしています♪レッスン時にご相談くださいませ。




posted by 杉本佳江 at 13:18| Comment(0) | レッスンレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。