2012年12月28日

クリスマスはローチーズケーキ

クリスマスには、ローチーズケーキを作りました。

cheese_cake12xmas.jpg

前回つくったものが思いのほか美味しくできたので、ちょっと油断したのか、今回はいろんなNGポイントが…

まず反省点からご紹介です。
  • クラストがボロボロと崩れてしまう>>
    クラストが柔らかくてボロボロと崩れてしまいます。クラストはもっとしっかりとプレスするべきでした。

  • チーズフィリングがなめらかでなかった>>
    まだハイパワーのブレンダーを持っていないので、フープロで作っていることに無理があるのですが、それにしてももっとしつこく回すべきでした

  • ココナッツオイルが多すぎ>>
    元のレシピはレシチンが入っているので、弱気になってココナッツオイルを多く入れすぎました。しっかりと固まりましたが、ココナッツミルクの風味が薄くなってしまいました。あとからレモン果汁とメープルシロップを追加してそれなりのお味に…

  • 大きすぎ>>
    クラストもチーズフィリングも多すぎて、食後のデザートにしてはちょと重たいです。

  • デザインはこれでよいのか??>>
    ニモのリクエストでチョコレートの家を3個のせることに。これは一人1個ずつもらうという意味。でも、微妙な仕上がりに…

  • ブルーベリーが多すぎ>>
    クラストとクリームチーズフィリングの間にブルーベリーを入れたのですが、数が多すぎて、フィリングがちょっと不安定に…

  • ブルーベリーソースが失敗!>>
    レシピ通りにしたつもりが、ブルーベリーとココナッツオイルがよく混ざりませんでした。もしかしてブルーベリーソースにはレシチンなどの乳化剤が必要だった!?ということで破棄しました。

この反省点を踏まえて、今回のレシピです。次回、このレシピを参考に修正するためにアップします。

<クリスマスのチーズケーキのレシピ>

(15cmの型)

・ローチーズケーキのクラスト

  • クルミ_90g
  • レーズン_40g
  • デーツ_40g
  • 塩_2g
  • ココナッツフレーク_15g

・ローチーズケーキのチーズフィリング

  • カシューナッツ_130g(を2時間ほど浸水する)
  • ココナッツミルク_80g
  • メープルシロップ_70g
  • ココナッツオイル_75g
  • レモン果汁_100g
  • 冷凍ブルーベリー_120g

<ローチーズケーキの作り方>

  1. クラストの材料をフードプロセッサーでつぶつぶ感が残るくらいに粉砕する
  2. 型の底に敷き詰め、冷蔵庫で冷やす
  3. ココナッツオイル以外のチーズフィリングの材料をなめらかになるまで混ぜる
  4. ココナッツオイルを投入し、よく混ぜる
  5. フィリングの上に解凍したブルーベリーを敷いてチーズフィリングを注ぐ
  6. 冷蔵庫で冷やし固める

・材料について、もうすこし詳しく

  • クルミは8時間以上浸水して、よく洗って自然乾燥させたものの重さです。(あればディハイドで乾燥させますが…)
  • カシューナッツは、浸水前の重さです。
  • レモンは、プルコ レモン プロフェッショナルを使いました。本来なら生のレモンを絞るところですが…風味が劣るので分量が多くなったかも知れません。
リベンジいたします(`_´)ゞ


posted by 杉本佳江 at 02:48| Comment(0) | ロースイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: