2016年03月18日

ローフードマイスター合格パーティ@沖縄・北谷トランジットカフェ

3月の「ローフードマイスター」合格者のお祝いパーティは、北谷のトランジットカフェで開催しました♪

ビオの卒業生のミカコさんは、まだ大学生。この春から大学に戻るということで、ミカコさんの壮行会も兼ねて。


ピーナッツローケーキ


こちらは、合格祝い壮行会パーティの「Rawピーナッツチョコケーキ」


記念写真


参加者のみんなで記念撮影〜♪トモミさんが、近くに座っている外人さんに頼んでくれました。小学2年生の息子が「(外国人て)みんなトム・クルーズに見えるね」と。

パーティでは、皆さんがどんなローフード生活をしているか、今後どんな活動をしていきたいかなどシェア〜初対面でも、お互いの自己紹介をするだけで楽しい時間に♪


バーニャカウダ


バーニャカウダ。美味しくて美しいトランジットカフェ。パーソナルユーズで激しくリピしています♬


ピーナッツローケーキ


パーティには、いつもロースイーツを作って持ち込みしているのですが、今回はちょっとジャンクなものを作りたくて「スニッカーズ」を意識した「Rawピーナッツチョコケーキ」

ピーナッツがローではないので、しかもピーナッツは避けるべき食品でもあるので、厳密にはローケーキではないんですが、たまにはね〜

それに、最近の海外のロースイーツレシピには、ピーナッツがよく出てくるし、そのうえ、ヴィーガンのスポーツニュートリションにもピーナッツは使われると聞いたので、ちょっと意識してます。ピーナッツ。

これでもかってくらい、ピーナッツとチョコをレイヤーしましたが、元のレシピよりココナッツオイルとメープルはかなり控えめ、冬瓜を使って、軽めに仕上げたつもりです(笑

そして、昨年9月に合格してローフードの認定校となったマリさんから、合格者のお二人にローチョコレートのプレゼントが♬


ローチョコ


この完成度!嬉しいサプライズでした。ありがとうございます〜


ローフードマイスターという資格について


ここで少し、ローフードマイスターという資格についてご説明しますね。

ローフードスクール・ビオでは、日本リビングビューティー協会の「ローフードマイスター」という資格試験の講座を行っております。

この講座は、2級、準一級、1級があります。

ローフードマイスター2級ローフードの基礎を理解して自分で実行できるようになる
ローフードマイスター準1級栄養学とディハイドレーターなどを使ったちょっと高度なローフードメニューにトライする
ローフードマイスター1級自分だけでなくローフードでコーチングもできる知識や技術を身につける

1級まで学ぶとローフードの全体を理解でき、かなりの技術も身につき、ローフードを継続する率もかなり上がるので、ビオでは1級まで学ばれる方が多いです。


ローフードマイスターにきちんと合格を♪


大事なお金を投資して、ローフードを学んでいただくわけですがから、ビオではレシピの実習や理論など、受講者の方のお話もよく伺いながら、じっくり時間をかけて講座を進めています。

そして、資格試験を受験される方には、よく理解して、よい結果になるようにしっかりとフォローアップをさせていただいています。

今回、受験されたマラソンランナーのちびくろさんのブログでも、ローフードマイスター試験のことが書かれていますので、チェックしてみてくださいね♪

そしてもうお一人、IROCAKESさん。彼女はすべてA判定で、どれも満点に近い高得点でローフードマイスターの1級を取得されました。エロティックな色彩のローケーキの作家さんとして、今後も活躍されていくと思うので、応援よろしくお願いいたします!

受講者の中には、試験は受けずに知識だけ学びたいという方もいらっしゃいます。

試験を受ける方も受けない方も、ご自宅でローフード生活を楽しんでいただけるように、教科書にはない最新の栄養学情報、食材の購入先、器具のご案内などもしています。


ローフードスクール・ビオ受講の特典


ビオを受講された方たちには、フェイスブックに秘密のグループ(Bio's Rawsome News!)にご招待しています。

このグループでは、受講後もアップデートされる栄養学やキッチンツールや食材情報などをお伝えしたり、質問にお答えしたり、そしてお互いの情報交換する場として楽しんでいただいています

ベジやヴィーガン、ローフードを(孤独にならずに)楽しんで続けられるよう、ローフードスクール・ビオは「そんなステーションになれたらいいな」と思って、ここ沖縄を拠点に今後も活動して参ります♪



posted by 杉本佳江 at 00:21| Comment(0) | レッスンレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

チョコガナッシュケーキとスーパーフードスムージーのローフード講座レポ

先日の「チョコガナッシュケーキ」と「スーパーフードスムージー」のローフード講座のレポです。

チョコガナッシュケーキ

こちらがチョコガナッシュケーキ。生チョコをイメージしたチョコレートケーキですが、生クリームではなくカシューナッツで作ります。

イチゴの季節なので、チョコガナッシュケーキも華やぎますね。

いつも講座で聞かれるのが、このスリムでシャープで、美しい仕上がりの型♡角が丸くないのが素敵です♪

こちらは、藤野真紀子さんプロデュースの「スタイリッシュパウンド型 」(底取れ)です。2本あると、何かと便利です♪


チョコガナッシュケーキをカットしたところ

イチゴのサイズに合わせてカットして、オーガニックのペパーミントティでいただきました♬


スーパーフードスムージー講座


果物と野菜をバイタミックスに入れて回せば、スムージーはだいたい美味しくできるのですが、スーパーフードスムージーは、ちょっと凝った配分で、「きちんと計らないとできないお味」をご提供しています。

「スムージーはいつも同じ味になってしまう」「スーパーフードを上手に取り入れたい」という方にぴったりのレシピだと思います。

ローズマリーオレンジ

こちらは、「ローズマリーオレンジ」。グリーンのスムージーですが、ローズマリーのハーブが効いたちょっと変わったお味。そして、美味しさにびっくりです。

アサイーバナナ

「アサイーバナナ」。アサイーとバナナは、まちがいないですね♬甘みはバナナとデーツで。

ミックスベリーバニラ

「ミックスベリー・バニラ」は、ベリーのスムージーをバニラ風味に仕上げています。甘みはホワイトマルベリーで♪

チョコミント

「チョコミント」は、ブラジルナッツとチアゼリーを使っています。ミントの葉がなかったのでイタリアンパセリになっているのが、ちょっと残念〜

ローチーズとロークラッカー

前の講座で作ったローチーズとロークラッカーがあったので、ちょっと試食♪

ワインが欲しくなっちゃいますね。

ローフードスクール・ビオ(沖縄県那覇市)では、こんな感じで、ローフード講座をしています。

ただいまは、ローフード基礎講座スペシャル♪3つのロースイーツ講座の募集をしております。

ケーキを作る技術、ローフードの理論、栄養などのお話もしっかりとさせていただきますが、気楽な感じで、楽しいおしゃべりをしながらの講座です。

お申し込み、ご質問などは、こちらのメール(担当:杉本)まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。



posted by 杉本佳江 at 02:12| Comment(0) | レッスンレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

オススメのオーガニックのスパイス〜アイハーブ(iherb)

私がよく使っているスパイスメーカーは、Simply Organic(シンプリー・オーガニック)です。

瓶も可愛いし、たっぷりと入ってお安いでので、うちのスパイスのほとんどがこのSimply Organic(シンプリー・オーガニック)です。

ローフードやベジ料理にも、スパイスがあると楽しくなりますよね。

うちで使っているスパイス一覧をご紹介します。

ローフードで使うスパイス編


ローフードマイスターの講座で使うスパイス一覧ですが、その他のレシピ、ヴィーガンレシピでもよく使うスパイスばかりです。これくらいがそろっていると、便利ですね。

オニオンオニオン・パウダー
ドレシング、ナッツチーズ、ベジミートなどに使います。
オニオンパウダーは湿気やすいのでメイソンジャーの8oz (240ml)に入れ直して使っています。密封しないと保管は無理だと思います。
ガーリックガーリック・パウダー
オニオンと同様、ドレッシング、ナッツチーズ、ベジミートなど用途は多いです。
ところが、こちらオーガニックなのですが中国産です。気になる方は、気になるかも。
ガーリックもメイソンジャーの8oz (240ml)保管です。
イタリアンシーズニングイタリアンシーズニング
ローのナッツチーズのフレイバーとしてよく使うので、イタリアンシーズニングは絶対に欠かしません。
オレガノ、マジョラム、タイム、バジル、ローズマリー、セージのミックスです。
チリパウダーチリパウダー
ロータコスの皮、スパイシーナッツなどに使います。
もちろん、チリコンカンにも♪日本の瓶入りのチリパウダーだとチリコンカンを作ると1本なくなってしまうけど、こちらはそんな心配もありません。
ナツメグナツメグ
ナツメグもスパイシーナッツのフレイバーとして使います。ほか、アップルクランブル、グルテンフリーのパウンドケーキにも欠かせません♪
シナモンシナモン
ロースイーツ、アップルクランブル、グラノーラ、カレーなど、シナモンも常備ですね。
黒胡椒黒胡椒
ちょうど切れたところなので、これ絶対に買います♪
ちなみにペッパーミルはプジョーを使っています。塩もあるので中身が見えるタイプのものを。一生モノと思って買って10年ほど経ちますが健在です。



カレースパイス編


こちらはカレースパイスの一覧です。パキスタン人のママ友に教えてもらって以来、うちでは市販のカレールーのカレーを作らなくなりました♪一度、そろえておくと美味しいカレーが気軽に作れるようになります。

玉ねぎ3個で作る、1回分のカレーに使うスパイスの分量も書いておきますね。コールママサラといって、元はチキン用のマサラなのですが、私は気にせずチャナ(豆)でも野菜でも、なんでもこのマサラにしています。

コリアンダーコリアンダー_大さじ2
今まで使ったコリアンダーの中でもっとも美味しいコリアンダーパウダーです。とても香り高く、オススメです。
ターメリックターメリック_大さじ1
小麦粉を使わないパキスタンカレーのとろみ成分になります。
ローフードではターメリックは黄色い色付けにも使われます。例えばパンプキンパイやカスタードプディングなどです。
クミンクミン_小さじ1
カレーに奥行きを出してくれる香りで、本来は小さじ1なのですが小さじ2くらい入れてしまいます。
ローフードだとタコスの皮やワカモレに使います。なぜかクミンは減りが早いです。
カルダモンカルダモン_小さじ1/4
入れるのは少しなのですが、素晴らしい仕事をしてくれます。
ほか、チャイマサラ(カルダモン、ジンジャー、シナモン、グローブ)にも使います。
カイエンカイエンペッパー_ほんの少し
カレーの辛味です。チリパウダーとは別のものです。ものすごく辛いので、なかなかなくなりません。
ローチョコレートに入れるとちょっと大人っぽいインパクトになりますね。
ガラムマサラガラムマサラ_大さじ1
カレーの香り付です。すべての調理が終わった後にガラムマサラを入れて、その後は弱火でガラムマサラの香りが飛ばないようにします。
普通のカレーにガラムマサラを加えるだけで、カレーがレベルアップするので便利です♪
カレーパウダーカレーパウダー
カレーを作るときには使いませんが、カレー風味のワカモレや、ポテトをオーブンで焼くときにカレー味にするときなど便利に使っています。
コリアンダー、ターメリック、クミン、カルダモン、シナモン、グローブほか、たくさんのスパイスがミックスされているので、カレーパウダーにガラムマサラを入れても美味しいカレーになると思います。



シンプリーオーガニックの番外編


italian2.jpgイタリアン・ドレッシングミックス
これも買ったことがあります。このイタリアン・ドレッシングミックスのパウダーにオイル、水、お酢を加えてミキサーで混ぜるだけで美味しいドレッシングができます。急いでる時に便利!
オールパーパスシーズニングオールパーパス・シーズニング
今回、初めてトライしようと思っているのが、このオールパーパス・シーズニング。上記のイタリアンシーズニングとのちがいは、オニオン、ガーリック、トマト、セロリなどの旨味成分が入っていること。塩無添加なのもいいですね。楽しみです♪
スモークパプリカスモークパプリカ
スモークしたような香りが出せる便利なスパイスです。ローナッツチーズの香りづけに使ったり、ただサラダに振りかけたりしています。
ローズマリーローズマリー
ジャガイモの料理がすごく多いのでローズマリーも欠かしません。
くし切りにしたジャガイモにローズマリーとニュートリショナルイースト、塩、軽くオリーブオイルを振って、180度のオーブンで30分です。


ほかSimply Organic(シンプリー・オーガニック)の商品一覧はこちらのリンクからご確認ください♪


もう一つのおすすめスパイスブランドはこちら♪


私がアイハーブで使っているスパイスブランドはもう一つあって、こちらのブログ記事でご紹介しているFrontier Natural Products(フロンティア・ナチュラルプロダクツ)です。

それぞれに良さがありますので、チェックしてみてくださいね。



アイハーブ(iherb)はじめての方♪


はじめてアイハーブでお買い物をされる方は、こちらのブログ記事を参考になさってくださいね。登録方法やお得なクーポンコードなどをご紹介しています。


posted by 杉本佳江 at 02:37| Comment(0) | アイハーブ(iherb) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする