2015年06月30日

ポリフェノールとビタミンCたっぷり☆デラウェアとカムカムパウダーのスムージー

暑いですね〜こんな夏のおやつには、冷たいスムージーが美味しいです♬

低農薬のデラウェアをたくさんいただきました。

今までは、何房もふつうにプチプチ食べていたのですが、今日はデラウェアを一粒ずつ食べるのも面倒だと思うほどくったりと疲れていたので、スムージーにしました。

デラウェア


■デラウェアとカムパウダーのスムージーのレシピと作り方



デラウェアは房から外して、カムパウダー、氷と共にバイタミックスのミニコンテナに投入。デラウェアの皮がほどよく粉砕されたら、グラスに注いでいただく。

氷を入れたのは、デラウェアのジュースだけだと甘すぎると思ったからです。この氷が、よかったです。

このスムージーは難しいことを考えず、すぐに作れて、後片付けもあっという間です♬


■ストレスでビタミンC不足?


自転車でみずほ銀行へ行ったものの、パスワードを忘れて手続き完了できず、くたくたになって帰宅。

「暑いわ〜。ほんと疲れるわ〜(精神的にも)」と思いながらこのスムージーをいただいたら、なんだか急に元気に♡

「スーパーフードの効能ってどうなんでしょ?」と思っていましたが、カムカムパウダーのビタミンCは即効性があるのでしょうか…スムージーを飲んで癒された分を引いても、みるみるパワーが湧いてくる感じがしました。

しかも自転車で紫外線にあたったので、ビタミンCを浪費したかも…

カムカムパウダー、よさそう♡です。

ぶどうは皮にアントシアニンなどのファイトケミカルが豊富で、皮を捨ててしまうのはもったいないのですが、スムージーにすると皮も美味しくいただけますね。

このスムージーのお味は、甘酸っぱい!そして、すこしえぐみというか、苦みというか、デラウェアの皮のお味がいい感じでアクセントになっています。

大人の夏のおやつに、いいですね♬

デラウェアの皮には、レスベラトールというポリフェノールも含まれてていて、これは発ガン抑制作用があるとのこと。ありがたや、ありがたやといただきました。


■カムカムパウダーとは?


私は、iherbでNavitasのカムパウダーを買っています。

カムカムパウダー

カムカムは、アマゾンの熱帯雨林に生えている低木の実だそうです。

カムパウダーの栄養で特筆すべきはビタミンC。オレンジの30〜60倍もあるって、どういう数字でしょ?

調べてみましたら、計算上カムパウダー小さじ1で330mgです

ほかに、βカロチン、カリウム、多くのアミノ酸を含んでいます。

ナビタスのカムパウダーは、もちろんオーガニックで非遺伝子組み換え、ローヴィーガンで最高品質だと思っています。

ナビタスのカムパウダーナビタスのカムパウダー
85g/2,176円
*2袋購入で1割引


iherbは、40ドル以上の購入で送料無料。沖縄もです♬

しかも、カムパウダーなど国内で購入するよりとってもお安いです。ぜひ、iherbは使いこなしたいですね♡


posted by 杉本佳江 at 02:48| Comment(0) | スムージー(レシピ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

ローフードマイスター講座募集中@沖縄県那覇市

9月受験対応のローフードマイスター講座がスタートします。あと2名、席がございますのでご案内です。

ローカレー

こちらは、ローフードマイスター2級で実習するローカレーです。スパイスをちょっと工夫するだけで、とっても美味しく仕上がります。

講座では、このようにテキストにはないコツなどもお伝えしております。

ローフードスクール・ビオでは、ローフードマイスターの資格を取得したいという方、または資格は目的でなく自分や家族の健康を見直したいという方、それぞれの目的に合った講座内容でお伝えしております。


ローフードマイスター2級講座7月8日(水)10:00〜16:30
7月15日(水)11:00〜16:00
ローフードマイスター準1級講座7月17日(金)11:00〜16:00
7月22日(水)11:00〜16:00
ローフードマイスター1級講座7月24日(金)11:00〜16:00
7月29日(水)11:00〜16:00



場所ローフードスクール・ビオ
沖縄県那覇市上之屋
(詳しくは、お問い合わせ時にお伝えさせていただいております)
料金ローフードマイスター2級・¥35,000(税込)
ローフードマイスター準1級・¥55,000(税込)
ローフードマイスター1級・¥55,000(税込)
ローフードマイスターセット価格・¥130,000(税込)


■まずは体験してみたいという方へ


ローフードスクール・ビオでは、「はじめてのローフード基礎レッスン」をご用意しております。

基礎講座を受講され「マイスター講座」へ進まれた方は、3,000円の基礎講座代金のキャッシュバックをさせていただいております。

方針や相性などが合っているか、知りたい情報が得られるかなど、まずは基礎講座でお試しいただいてから、ローフードマイスター受講をご検討いただけましたら安心です。

ローチョコがナッシュケーキ

こちらが、基礎講座で試食いただく、ロースイーツケーキの一例です。ローカカオバターとローカカオをふんだんに使った、贅沢なスイーツです♪


■ローフードスクール・ビオの講座の特徴


ローフードスクール・ビオでは、「継続できる美味しく健康的なローフード」をご提案しております。

もっとも重視している点は、病気の予防です。

これは、子どもの食育や女性のアンチエイジングにも通じるテーマです。

個人的には、がんの治療として治癒例の多いゲルソン療法に興味を持ちまして、ただ今、勉強中です。

自身でも3週間の厳格ゲルソン療法のトライアルを実践しまして、興味深い「治癒」の経験をいたしました。

ローフードはナチュラルハイジーンという健康理論をベースにお教えしておりますが、講座のなかでは一部、必要に応じて、このゲルソン療法で学んだことも加えてお伝えしております。

ぜひ、講座ではたくさんの質問をなさってください。それによって、より講座内容が充実し、具体的なニーズにお応えすることができます。

ご質問やお問い合わせは、>>コチラのメールまで、杉本宛にお願いいたします。

上記以外のスケジュールでも受講可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。



posted by 杉本佳江 at 23:41| Comment(0) | レッスン募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

アーモンドミルクでつくる☆チアシードプディング<レシピつき>

日本でも、気軽に購入できるようになったチアシード♪

0616chia1.jpg

チアシードはオメガ3脂肪酸、必須アミノ酸、カルシウム、鉄、そしてマグネシウムが豊富なのは大きな魅力です。そして、食物繊維もたっぷりです。

チアシードはスーパーフードの代表格ですね。

とても美味しかったので、「アーモンドミルクでつくる☆チアシードプディング」のレシピをご紹介します。

バニラの香りがしっかりと香る、濃厚で上品な甘さのチアシードミルクプディングです。

ドライフルーツのコンポートやグラノーラなど、しっかりと甘いものと合わせたり、酸っぱいフルーツと合わせたりしても美味しいと思います。

おなかを空かせて帰ってきた子どものおやつとしても、ぴったりですね♪

このチアシードプディングは、材料さえそろえば、作り方はとっても簡単で栄養価は非常に高い、パフォーマンスの高いスイーツです。

もちろん、グルテンフリー、動物性食品フリー、白い砂糖不使用、NON GMOです。


■アーモンドミルクでつくる☆チアシードプディングのレシピ


0616chia2.jpg


■チアシードプディングの作り方


下準備生アーモンドを蒸留水に8時間ほどソークしておく。
道具大きめのボール、ナッツミルクバッグ、バイタミックス(などのハイパワーブレンダー)、スパチュラ、メイソンジャー(32oz)

  1. ソークした生アーモンドと蒸留水、さやごとざく切りにしたサヤごとのバニラビーンズ、塩(ヒマラヤンソルト)、メープルシロップまたはデーツをバイタミックスに入れ、1分間ほど撹拌する。
  2. 大きめのボールを用意し、アーモンドミルクをナッツミルクバッグに注ぎ、よく絞る。
  3. チアシードをメイソンジャーに入れておき、アーモンドミルクを注いでよく混ぜる。
  4. 常温で10分放置する。その後2〜3時間、冷蔵庫に入れておく。
    (一晩ほど冷蔵庫に入れておければ、よりよいです。一晩ソークする予定なら常温10分放置は省略できます。)
  5. 器に盛りつけ、ドライフルーツのコンポートやグラノーラなどといっしょにいただく。
メイソンジャー32oz (940ml)ぴったりくらいの量です。(少しはみ出してしまうかも、ですが…)

*冷蔵庫で3日間、保存可能。


■ドライフルーツのコンポートの作り方


レーズンやカレンツなど、お好みのドライフルーツを蒸留水に一晩ソークして、浸した甘い水は捨てます。(甘い水は、ドレッシングなどの甘味料としても使えます)

ドライフルーツと新しい蒸留水をお鍋に入れ、水分にとろみが出るまで煮詰めます。

このドライフルーツのコンポートが、バニラ風味のチアシードプディングにとても合って美味しかったのでご紹介しました。

0616chia3.jpg

ちなみに、ロー(生)にこだわるなら、好みのドライフルーツを蒸留水に浸すだけでOKです。

水に浸すことで余計な甘みがなくなり、ドライフルーツの酸っぱいお味などを楽しむことができます。ぷっくりとした柔らかい食感も魅力です。

余計なフルクトースを摂ることも避けられますね。

これはゲルソン療法のドライフルーツの食べ方なのですが、とっても気に入ったので、ローフードにも利用しています。


■オーガニックのドライフルーツの購入先


私はオーガニックのドライフルーツをこちらのショッップから購入しています。

ドライフルーツはナッツとちがって、オーガニックとインオーガニックの値段の差があまりないので、オーガニックを選びやすいです♪

ミッドナイトビューティ・レーズン(アメリカ産)カレンツは、お味が好きでよく買います。

ほか、色もお味も普通のレーズンとはちがうサンマスカットレーズンもあると楽しいです。

もちろん、オーソドックスなカリフォルニアレーズンもよく買います。


■チアシードプディングの講座


今回はレシピをご紹介しましたが、もし、ナッツやドライフルーツのソーク(浸水)など扱い方がよくわからないということでしたら、ローフードスクール・ビオ(沖縄県那覇市)の講座でもお教えしております。

ご興味がございましたら>>コチラのメールで、お問い合わせを受けつけております。


posted by 杉本佳江 at 00:27| Comment(0) | ロースイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする